chevron_left 【Java初級】計算機プログラムを作りながら学ぶJavaの基本

【Java初級】計算機プログラムを作りながら学ぶJavaの基本

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 24

授業の概要

Javaプログラムをこれから始める方に向けて、毎回一つの要素を深堀りしながらJavaプログラムの書き方を学んでいただけます。 全10限でJavaプログラミングのエッセンスを学び、学んだ内容を組み合わせて『計算機プログラム』の完成を目指します。

9限目はJavaクラスの「継承」について解説します。
クラスの「継承」および混同しやすい「実装」について解説とハンズオンで学んでいただければと思います。

■事前準備

この授業はJava入門(全3回) https://schoo.jp/course/280 及び本コースの先行する授業を受講された方を対象としています。Javaのプログラムを書いたことが無い方は、事前に受講しておいて下さい。

この授業ではJavaの開発環境が必要です。まだ準備出来てない方は、下記1、2の順で事前にインストールしておいて下さい。

1. JDK(Java Development Kit)はJavaの開発および実行に必要なツールです。下記インストール手順書を参考に、事前にインストールしておいて下さい。※ インストール方法は授業中にも解説いたします。
Windows用: jdk_for_win.pdf
Mac用: jdk_for_mac.pdf

2. eclipseはJava等の開発を便利にする統合開発環境です。2限目以降の授業で使用しますので、下記インストール手順を参考に、事前にインストールしておいて下さい。
Windows用: eclipse_for_win.pdf
Mac用: eclipse_for_mac.pdf

■ アジェンダ

・Javaの例外処理
・例外処理を使いこなす
・今週の課題作成:入力チェッククラスに例外処理を追加する

 

こんな人にオススメ

これからJavaプログラミングの学習を開始される方

授業で使用する教材

※授業以外での使用は禁止します