最新の検索エンジン動向と成功事例から考えるSEO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新の検索エンジン動向と成功事例から考えるSEOの基本
第1回:2017年7月20日公開 01:00:00

最新の検索エンジン動向と成功事例から考えるSEOの基本

受講する

この授業では、検索エンジンの最新動向とSEOの基礎知識と考え方、そしてSEOの実践方法について事例を交えながら学びます。

今授業を経て以下の様なことを学ぶことが出来ます。

・SEOと検索エンジンの基礎知識と考え方

・SEOにおける最新トレンドと今後の展望

・SEOにおける必要要素と取り組み

・今知っておきたいSEOの取り組み

・自社のサイトタイプに合わせたSEO戦略の組み方と実例

授業一覧
最新の検索エンジン動向と成功事例から考えるSEOの基本
2017年7月20日公開
01:00:00

1限目は基礎編となります。SEOにあまり取り組んだことのない初級者の方向けに、SEOを取り組む上で絶対に知っておいて欲しい、検索エンジンとSEOの基礎知識と考え方をお話します。

 

■授業内容

1. Google検索の進化

2. 検索エンジンとSEOの歴史と変遷
 2-1. 検索エンジンの歴史
 2-2. SEOの歴史と現在
 2-3. 今の検索エンジンのトレンドと潮流

3. 検索エンジンの仕組みと頻出用語
 3-1. 検索エンジンの仕組み
 3-2. よく使われる用語の説明

4. SEOにおける必要要素と取り組み
 4-1. マイナスをゼロにするSEOとプラスを積み重ねるSEO
 4-2. SEOにおける必要な要素

  • オープニング
  • 00:41
  • 本授業の対象の方
  • 00:51
  • 自己紹介
  • 01:06
  • 前段:Googleの検索エンジンはここまで進化している!
  • 03:03
  • SEOと検索エンジンの基礎知識
  • 00:07
  • ・SEOとは
  • 04:17
  • ・検索エンジンの仕組みと特徴について
  • 00:52
  • ・検索エンジンのビジネスモデル
  • 00:12
  • 【先生からの質問】Googleはどのように収益をあげているか?
  • 01:37
  • ・検索エンジンの取り組みについて
  • 03:07
  • ・検索エンジンの働きについて
  • 03:09
  • ・Googleはどうやってページを評価しているのか?
  • 01:20
  • まとめ
  • 00:48
  • 検索エンジンとSEOの歴史と変遷
  • 00:20
  • ・検索エンジンの歴史(1990年代)
  • 01:10
  • ・検索エンジンの歴史(2000年〜2013年)
  • 02:43
  • ・検索エンジンの現在
  • 02:46
  • ・SEOの歴史
  • 01:08
  • ・SEOの歴史(2012年以前)
  • 01:11
  • ・SEOの歴史(2012年)
  • 01:34
  • ・SEOの歴史(2013年〜2016年)
  • 00:56
  • ・SEOの歴史(2016年以降)
  • 02:36
  • まとめ
  • 00:33
  • SEOにおける必要要素とあるべき取り組み
  • 00:20
  • ・SEOにおける2方向の施策
  • 02:24
  • ・理解しておくべきSEOの重要な4ステップ
  • 04:19
  • まとめ
  • 01:20
  • 総括
  • 02:17
  • 質疑応答
  • 09:52
  • 次回授業のお知らせ
  • 00:15
  • エンディング
  • Q.ユーザーにとって有益なコンテンツをどのように作成すれば良いのでしょうか?
  • 03:01
  • Q.サイト作成初心者です。つまり、頻回にサイト更新することしか出来ないのでしょうか?
  • 01:17
  • Q.授業でおっしゃった内容は、Googleはどこまで公表してるのでしょうか?
  • 01:07
  • Q.コンテンツマーケティングとSEOの関係を教えていただけますか?
  • 02:43
  • Q.ECサイトをSEO対策すれば売上げが上がるのでしょうか?
最新の検索エンジン動向と成功事例から考えるSEOの実践方法
2017年7月20日公開
01:00:00

2限目は1限目の基礎を学んでいただいた方、すでにある程度SEOを知っているという方を対象とし、より実践的な内容をお話します。
「すぐに上位表示されるマル秘裏テクニック」のようなことはお話しません。ですが今まで数百の企業様のSEOの支援を行っていた中で、弊社が最も大事にしている『キーワードの戦略とSEO施策方針の決め方』について実例を交えながら学んでいただきます。

■授業内容
1. SEOの考え方と最新常識
 1-1. SEOの方程式
 1-2. マイナスをゼロにするSEOとプラスを積み重ねるSEO
 1-3. SEOの一連の流れ

2. 慣れている人ほど陥りがちなミス

3. サイトのタイプ別SEOのアプローチ方法と成功事例
 3-1. SEOはサイトタイプで戦略が変わる
 3-2. サービス(ブランド/コーポレート)サイト
 3-3. ポータル(データベース型)サイト
 3-4. メディアサイト
 

  • オープニング
  • 00:28
  • 本授業の対象の方
  • 01:06
  • 本授業のゴール
  • 00:22
  • 本授業では話さないこと
  • 00:50
  • アジェンダ
  • 00:27
  • 前回のおさらい
  • 01:22
  • SEOの考え方と最新常識
  • 00:08
  • ・SEOの取り組み変化
  • 00:44
  • ・SEOの変化と最新常識
  • 06:55
  • ・SEOのあるべき取り組み
  • 01:27
  • ・ナイル流 SEOの方程式
  • 05:20
  • まとめ
  • 00:42
  • ユーザーニーズを捉えたキーワードの考え方
  • 00:29
  • ・前回のおさらい
  • 00:21
  • ・キーワードを考えるポイント
  • 00:15
  •  ーターゲットの明確化
  • 00:38
  •  ーユーザーニーズを戦で捉えて、時間軸で考える
  • 02:45
  •  ーユーザーニーズをとにかく深掘る
  • 01:29
  •  ーケースシンキング
  • 03:56
  •  ー情報を網羅的に抽出・検討する
  • 01:48
  •  ーキーワードの優先順位を決める
  • 02:48
  • まとめ
  • 00:23
  • サイトタイプ別:SEOのアプローチ方法と取り組み事例
  • 03:13
  • ・SEOの取り組み:サービスサイトの場合
  • 09:03
  • ・サービスサイトのSEOの取り組み まとめ
  • 00:39
  • ・SEOの取り組み:データベース型サイトの場合
  • 07:35
  • ・データベース型サイトのSEOの取り組み まとめ
  • 00:23
  • ・SEOの取り組み:メディアサイトの場合
  • 04:48
  • ・メディアサイトのSEOの取り組み まとめ
  • 00:44
  • 総括
  • 01:40
  • 質疑応答
  • 03:54
  • 先生からのお知らせ
  • 01:43
  • エンディング
  • Q.キーワード周辺のテキスト情報をたくさん書くのが良い時代から、ユーザーのサイト内ので行動で評価されるように変わったという事でしょうか?
タグ
担当の先生
受講生代表
  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

この授業を受けたい(293人)
その他 213人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×