10/16(Tue)

今日の生放送

影響力のある発信を続けるためにライターができること

影響力のある発信を続けるためにライターができること

第1回:2018年4月27日公開

60min

影響力のある発信を続けるためにライターができること

おためし受講する(5分)

コース概要

入念に下調べをして、時間をかけて書き上げた渾身の記事。
「これは良い仕事をした」と思い、リリースしたものの、予想していたより反響が少なかった……。

このようなケースは記事ライティングの経験がある人であれば、1度くらいは経験のある事例なのではないでしょうか?
時間をかけて丹念に書き上げた内容だからこそ、たくさんの人に見てもらいたいですし、自分の書いた文章が読者を少しでも動かしたいと思うのが正直なところです。

今回の授業のテーマは「影響力のある発信をするために出来ること」
より発信力の高い文章を生み出すことが出来る人材になるために私たちは何が出来るのかを、言論プラットフォーム・アゴラでコラムニストとして活躍されている尾藤先生から教えていただきましょう。


■尾藤 克之
コラムニスト(言論プラットフォーム・アゴラ)
東京都出身。国会議員秘書、大手コンサルティングファーム、IT系上場企業等の役員を経て、現在は社会貢献団体のアスカ王国を運営。2010年からニュースサイトにて記事の投稿を開始。また、国内有数のオピニオンサイトである「言論プラットフォーム・アゴラ」のオーサーとして、時事問題や書籍関連の記事を投稿している。その他、NHK地方放送局や民放各社、業界専門誌や経済誌、各自治体広報誌などメディアへの出演も多数。出版実績は10冊。2018年1月に上梓した『あなたの文章が劇的に変わる5つの方法』(三笠書房)が発売後、1週間で重版。現在好評発売中。


 

こんな人にオススメ

全般
もっと自身の文章の影響力を高めたい方

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 691

カテゴリー

タグ

関連コミュニティ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ