12/15(Sun)

今日の生放送

心理学NLPで思考パターンを変える

NLP(神経言語プログラミング)ってどんなもの?

第1回:2019年12月13日公開

60min

NLP(神経言語プログラミング)ってどんなもの?

おためし受講する(5分)

コース概要

この授業を一言で表すと...

「NLPへの理解を深め、問題に直面した時に対処できる思考法や行動パターンを身につける授業です。」
 

皆さんはNLPという言葉を聞いたことがありますか?
NLPとは「神経言語プログラミング」の頭文字からつけられています。
人間は、自分が体験した出来事を"五感"(神経)によって認識し、言語によって意味づけをして記憶に定着させています。
生まれてから現在に至るまでたくさんの体験や経験をし、様々な意味づけを行なって、自分の考えや思い込みというものを作っていきます。

長年にわたってできた考え方のパターンや生き方、反応の仕方をNLPではプログラミングと呼んでおり、この条件反射のようにパターン化された反応を言語学や心理学の視点から適切に再構築していく手法があります。
当初は、セラピーの現場で使われてきたものが、その効果の高さからビジネスや医療、教育、スポーツの場で活用されています。

NLPは問題解決だけでなく、『さらに』『もっと』良くなりたい、能力を伸ばしたいという方にとても有効な手法です。

 

この授業で学べること

・NLPの特徴や日常への活かし方
・自己理解と他者理解のポイント
・セルフマネジメントのコツ

 

こんな人にオススメ

・伝え方や人間関係の築き方で悩んでいる方
・自分の感情をうまくコントロールしたい方

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 463

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

NLP(神経言語プログラミング)ってどんなもの?

2019年12月13日公開

60min.

■授業内容
・NLPの背景
・NLPが目指したもの
・NLPの特徴
・どんな人に向いているのか
・NLPを学ぶことのメリット
・簡単な宿題:意識を向けて欲しいこと

本授業では、一見難解と思われるNLPの全体像をわかりやすく解説します。
NLPの特質や、学ぶことでどんな効果が得られるのかを身近な例を用いて理解していきます。

先生

鈴木 信市

自分らしく、それなりに生きてはいられるけれど『何か心が満たされていない』『落ち着いて安心できない』『いつも問題がつきまとう』『自分の力を発揮できている実感がない』というあなた。あなたに必要なのは、違和感を感じる程のポジティブ思考や、イケイケのモチベーションではないかもしれません。

スライド資料

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ