chevron_left 菊池崇のレスポンシブWEBデザイン道場(2限目:RWDをクライアントにディレクションする方法)

菊池崇のレスポンシブWEBデザイン道場(2限目:RWDをクライアントにディレクションする方法)

PREMIUM
第1回

菊池崇のレスポンシブWEBデザイン道場(2限目:RWDをクライアントにディレクションする方法)

2014年5月20日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 81

授業の概要

前回は、レスポンシブWebデザインの誕生について学んでいただきました。
誕生した理由から見てもレスポンシブWebデザインを選択する時代がくると考えられるのですが、採用となると実際に迷ってしまうケースも多く発生してしまいます。

例えば、現在はパソコンページなのでスマホからの流入があまりないので対応しなくてもいいのではないか?
BtoBのサイトなのでスマホから見えなくても大丈夫ではないか?

なぜ、パソコンサイトとPCサイトだけでは駄目なのか?などの疑問があるのではないでしょうか?

なぜ、GoogleがRWDを推奨しているのか?検索エンジンから考えるRWDのメリット運用メリットなどを振り分けした場合と比較してご紹介させていただきます。

 

■この授業で学べること

・なぜRWDを選ぶのか?採用の判断基準
・メリットをキチンと理解する
・ GoogleはなぜRWDを推奨しているのか?
・ 検索エンジンから考えるRWDのメリット
・ クライアントの要望と実装 デメリットの理解と回避方法
・ パソコンサイトのみ?スマホサイトのみ? どちらが機会損失はないのか?今一度考える
・ 振り分けと最適化