5/17(Tue)

今日の生放送

サプライチェーン・マネジメントの基礎理論

サプライチェーン・マネジメント総論

次回の生放送

予測困難な時代のBusiness Designとサプライチェーン・マネジメント

5 / 26 (木)

19:00 - 20:00

参加する

この生放送の内容

第4回では、サプライチェーン・マネジメントの重要性が高まる社会背景について考察し、企業が競争優位性をいかに獲得していくべきなのかを学びます。

  • ニューノーマルな時代におけるSCM
  • VUCA ,SDGs,脱炭素,エシカル消費
  • 社会課題解決と価値創造を実現するSCM
  • Business Design とSCM
  • 組織設計,ビジネスモデルキャンバス,S&OP(Sales & Operation Planning)
  • 経済的コスト削減(部分最適化)から社会的コスト削減(全体最適化)へ

コース概要

本コースでは全4回の講義を通じて、近年その重要性が高まっている「サプライチェーン・マネジメント(SCM)」について理論的な側面から学んでいきます。

実務でサプライチェーン・マネジメントに携わっている方の中にも「その基礎理論について学んだ事はあまりない」という人は多いのではないでしょうか?本講座では、青山学院大学経営学部の竹田賢教授をお迎えし、普段の業務について基礎理論の枠組みによって捉えられるようになる事を目指します。

【第1回】
サプライチェーン・マネジメント総論

【第2回】
サプライチェーン設計に役立つ理論的枠組み

【第3回】
サプライチェーン最適化手法とOR

【第4回】
予測困難な時代のBusiness Designとサプライチェーン・マネジメント

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

参加したい受講生 : 855

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

サプライチェーン・マネジメント総論

2022年4月14日公開

60min.

第1回では、そもそもサプライチェーン・マネジメント(SCM)とは何なのか、そしてサプライチェーンの最適化を阻害する要因について学びます。

  • SCMとは
  • SCMが再注目された背景
  • SCの全体最適化と部分最適化
  • SCの全体最適化を阻害する要因 (多段階性,リードタイム,不確実性)
  • SCにおけるBullwip効果

スライド資料

サプライチェーン設計に役立つ理論的枠組み

2022年4月28日公開

60min.

第2回では、最適化されたサプライチェーンを設計するための各理論について学びます。

  • 在庫量適正化方策(リードタイム短縮,多段階性/不確実性の除去,情報共有)
  • リスクプーリング戦略(統計学における中心極限定理の応用)
    • サイコロを使った簡単な実験,正規分布
    • SC設計への応用(どのような場面に使えるか)
  • ボトルネック・マネジメント(TOC:制約条件の理論)
    • アジリティー,レジリエンシー

スライド資料

サプライチェーン最適化手法とOR

2022年5月12日公開

60min.

第3回では、サプライチェーンの現状をモデル化して問題解決を試みる手法である「オペレーションズ・リサーチ(OR)」について学びます。

  • サプライチェーン最適化手法としてのOR
  • ORの代表的な手法
    • 数理最適化
    • 待ち行列理論
    • シミュレーション
  • デジタルツイン(CPS)

スライド資料

予測困難な時代のBusiness Designとサプライチェーン・マネジメント

2022年5月26日公開

60min.

生放送5月26日(木) 19:00 - 20:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

第4回では、サプライチェーン・マネジメントの重要性が高まる社会背景について考察し、企業が競争優位性をいかに獲得していくべきなのかを学びます。

  • ニューノーマルな時代におけるSCM
  • VUCA ,SDGs,脱炭素,エシカル消費
  • 社会課題解決と価値創造を実現するSCM
  • Business Design とSCM
  • 組織設計,ビジネスモデルキャンバス,S&OP(Sales & Operation Planning)
  • 経済的コスト削減(部分最適化)から社会的コスト削減(全体最適化)へ

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る