Ruby入門 〜Twitter風掲示板を作りながらプログラミングを学ぶ〜

Ruby入門 〜Twitter風掲示板を作りながらプログラミングを学ぶ〜

2014年12月2日最終更新(全3回)

コース概要


Web制作に興味があったり、実際に関わっている方であれば、Rubyというプログラミング言語や、Ruby on Railsという名前を聞いたことのある方も多いでしょう。
本授業では、本格的なWebアプリケーションを自分でも作ってみたい! という方向けに、Webアプリケーション制作で人気のあるプログラミング言語「Ruby」の概要をご紹介します。

■ 対象者


  • Rubyというプログラミング言語について知りたいという方
  • Webサービスの制作に、Ruby及びそのフレームワークであるRuby on Railsを検討されている方
  • Webサービスを作るために、どのような知識が必要か知りたい方

■ 授業の流れ


  • なぜRubyなのか
  • Rubyの特徴
  • Rubyのこれまで
  • Webプログラミングに必要なもの
  • Webアプリケーションフレームワークとは
  • Ruby on Railsとは
  • Rubyを使っている人たち
  • Rubyを作っている人たち
  • Rubyのこれから

※ 今回はRubyとRuby on Railsの紹介で、実際にプログラミングは行いません。特に準備は不要です。

■ 全3回連続授業


第1回:はじめてのRuby入門〜 Rubyの概要・できること〜
第2回:はじめてのRuby入門 〜Webアプリケーションの制作過程をみてみよう【前編】〜
第3回:はじめてのRuby入門 〜Webアプリケーションの制作過程をみてみよう【後編】〜

※本授業は、全3回の連続授業です。連続授業は、最終回が終了するまで録画授業を無料で受講いただけます

■ プログラマの方には以下の授業もオススメ!


こんな人にオススメ

Webプログラミングに興味のある人、Rubyは聞いたことがあるけど詳しくは知らない人