chevron_left Unityを使ったゲーム開発

Unityを使ったゲーム開発

PREMIUM
第3回

Unityを使ったゲーム開発 -演出面で使える機能を学ぶ-

2016年9月13日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 31

授業の概要

この授業では、ゲームをゼロから作ってみたいと思う方を対象に、Unityを使ったゲーム開発について学びます。受講を通して、Unityの基本的な使い方や特徴を理解していることを目的としています。

第3回目の今回は、ライトとライトマップ、パーティクル、エフェクトに関連するスクリプティング方法についてお話しします。ゲームにおいて見た目の演出面にこだわることが非常に重要です。Unityには演出面で使える機能がたくさんありますので、それらについて解説します。

■授業のアジェンダ(予定)
・ライトとライトマップ
・パーティクル
・エフェクトに関連するスクリプティング方法
*簡単なプログラミングにも挑戦します。プログラミング言語はC#になります。

第4回目では、BGMやSEなどの音に関することを学んでいきましょう。

こんな人にオススメ

「これからゲームを開発してみたい」と考えている未経験者

授業で使用する教材

※授業以外での使用は禁止します