6/16(Sun)

今日の生放送

仕事のミスを減らす頭の使い方

仕事のミスを減らす頭の使い方

第1回:2019年5月14日公開

60min

仕事のミスを減らす頭の使い方

おためし受講する(5分)

コース概要

「しまった! うっかり忘れていた…」
「あれ? 間違いを見落としていた…」


あなたは仕事でこんな経験がありませんか?
「うっかり忘れ」「見落とし」などの仕事のミスです。
こんなミスをしたとき、「しっかりしなければ…」「気をつけなければ…」と自分を責めたり、叱咤激励をするかもしれません。先輩や上司に言われることもあるでしょう。


でも、実はこういったミス。たとえ気をつけようとしても、がんばってなくそうとしてもなくならない可能性があります。むしろ、逆効果になる危険もあるのです。
それは脳のメカニズム自体が、もともとミスを起こしやすいからなんです。
大事なのは、脳の仕組み、ミスを起こしやすい原因を知ることです。


この授業では、われわれの脳において「情報処理の中枢」とも言われる「ワーキングメモリ」について、その有効活用法とともに解説します。


これを知れば、仕事のミスをなくすことはもちろん、思考力をはじめ、あなたの頭の回転は速くなり、仕事の生産性は一気にアップします。

 

この授業で学べること

・なぜあなたが「うっかり忘れ」をしたり、「見落とし」たりするのか、それを引き起こす脳のメカニズム=「ワーキングメモリ」
・仕事のミスをなくし、仕事の生産性を向上させる「ワーキングメモリ」の有効活用法
・コミュニケーションミスや判断ミスを引き起こす、もう一つの脳のメカニズム=「潜在記憶」の紹介

 

こんな人にオススメ!

・「うっかり忘れ」が多い、記憶力に不安がある
・見落としミスや不注意が多いと感じている
・仕事が遅いと言われることが多い
・もっと仕事を効率的に進めたい

 

授業のゴール

・脳の仕組み・ワーキングメモリについて理解している
・ワーキングメモリを有効活用するポイントを理解し、日々の仕事で実践できるようになっている

 


 

登壇する先生

宇都出 雅巳/トレスペクト教育研究所 代表

 

エグゼクティブコーチ・学習コンサルタント。
1967年、京都府生まれ。東京大学経済学部卒業。
経済出版社、コンサルティング会社勤務後、ニューヨーク大学スターンスクール留学(MBA)。
外資系銀行を経て、2002年に独立。
高確率セールストレーナー、CTIジャパンリーダーを務めた。
現在は信頼(トラスト)と尊敬(リスペクト)をベースにした組織・社会の実現を目指すトレスペクト教育研究所代表。
30年にわたり、心理学や記憶術、速読を実践研究し、脳科学、認知科学の知見も取り入れた独自のコミュニケーション法、学習法を確立。
企業研修や個人向けの講座、個別指導を行う。
専門家サイト・オールアバウト「記憶術」ガイド
主な著書に、『絶妙な聞き方』(PHP文庫)、『スピード読書術』(東洋経済新報社)、『合格(ウカ)る技術』『合格(ウカ)る思考』(すばる舎)、『「1分スピード記憶』勉強法』(知的生き方文庫)、『英語楽読法』(日本実業出版社)、『仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方』(クロスメディア・パブリッシング)、『記憶力が最強のビジネススキルである』(かんき出版)、『自分を変える「脳」の習慣』(SBクリエてぃぶ)ほか多数。 訳書:『売り込まなくても売れる! 実践編』(フォレスト出版)、『コーチング・バイブル 第3版』(東洋経済新報社 共訳)
ホームページ:http://www.utsude.com/
ブログ:http://ameblo.jp/kosoku-tairyokaiten-ho/

こんな人にオススメ

見落としミスや不注意が多いと感じている方

担当の先生

パーソナリティ

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

参加したい受講生 : 792

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ