9/26(Sat)

今日の生放送

『思うことから、すべては始まる』著者:植木宣隆さん

『思うことから、すべては始まる』著者:植木宣隆さん

2020年9月11日公開

60min

『思うことから、すべては始まる』著者:植木宣隆さん

おためし受講する(5分)

コース概要

いま何を学べば置いていかれないのか、
これを見れば分かります。


書店やAmazonで人気のビジネス書を1冊ピックアップ。
その著者をゲストにお迎えして著書についてご解説いただく授業です。


・この本を書いたキッカケ
・この本の1番のポイント
・読者に伝えたかったことは
等、著者の方に生インタビューをさせていただき、人気の秘密に迫ります。


この授業を毎週受ければネットや書店で検索することなく、簡単に世の中の学びのトレンドを知ることが出来ます。


いま自分が何を学べば分からない人は是非生放送にご参加ください。
人気の学びに触れることで、あなたに必要なことは何なのか見極めていきましょう。

こんな人にオススメ

ビジネス書の積読が慢性化している方

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 464

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

『思うことから、すべては始まる』著者:植木宣隆さん

2020年9月11日公開

60min.

今回取り上げる書籍は『思うことから、すべては始まる』(植木宣隆著 サンマーク出版)です。


【書籍紹介】

出版業界の売上が半減した25年間に、
驚異のミリオンセラー8冊、海外版2500万部を達成!
『人生がときめく片づけの魔法』『生き方』
『脳内革命』『モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット』など、
メガヒットを生んだ知恵と経営を初公開。
 
なぜ、社員数50人にも満たない小さな出版社が、
ベスト&ロングセラーとなるヒット作品のみならず
全世界を相手にしたマーケティング戦略を可能にしたのか?
 
その裏側で培われてきたものづくりのスピリットと、
長年にわたって構築・実践してきた数々の企業指針を
代表取締役社長自らが満を持して綴った話題の書。
 
「簡単にヒットが生み出せるような法則などありません。
 ただ、そこに近づくヒントはあるのではないか。
 そのために個人個人は何をするべきか。
 会社はどうすべきか。経営者はどんなことを意識すればいいか。
 社内でどんな取り組みをやっていくべきなのか……。
 その模索は、ずっと続けてきたつもりです」(「はじめに」より)
 
初めて公に明かされる「サンマーク出版かるた」に基づいた構成で、
出版業界に限らず、日本のものづくり、商品づくりの世界をはじめ、
さまざまな業種に携わる人たちの心に伝わる内容です。
 
新しい価値観や人生観が求められる時代だからこそ
必要とされる情報が満載された一冊です。

 

植木 宣隆

株式会社サンマーク出版 代表取締役社長。
1951年、京都に生まれる。
76年、京都大学文学部独文科を卒業。
株式会社潮文社を経て78年、サンマーク出版の前身である株式会社教育研究社に入社。
戦後2番目(当時)の大ヒットとなった春山茂雄著『脳内革命』(410万部)をはじめとして、久徳重盛著『母原病』や船井幸雄著『これから10年 生き方の発見』などを企画編集した。
その後は編集長として、また経営者として、この25年間で8冊の単行本ミリオンセラーに恵まれてきた。
ライツの海外販売にも早くから取り組み、江本勝著『水は答えを知っている』は世界35か国で累計300万部、『生き方』は中国で400万部を突破した。
また2015年には『人生がときめく片づけの魔法』が世界20か国で大ヒット。
アメリカではアマゾンの年間総合第2位、400万部を突破。サンマーク出版の海外発行総部数は累計2500万部となっている。
2002年より現職。

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ