6/18(Fri)

今日の生放送

デザイン初心者でも出来る、企業ロゴの作り方

デザイン初心者でも出来る、企業ロゴの作り方 【第一回「下準備編」】

第1回:2014年7月14日公開

60min

デザイン初心者でも出来る、企業ロゴの作り方 【第一回「下準備編」】

おためし受講する(5分)無料

コース概要

『ロゴをデザインする。』

言うのは簡単ですが、そこからどう一歩を踏み出していいかわからず、立ち止まってしまう人をたくさん見てきました。そんな人たちの背中を押してあげられるよう、実際の制作フローを軸に、デザインマインドにも焦点を当てて解説していきます。

今回は「デザイン初心者でも出来る!企業ロゴの作り方」の第二回目「案出し~デザイン作成」編です。
第一回「下準備」編でのデザインマインドを土台とし、Illustratorを使って手を動かす時の疑問点「まず何からやればいい?」「どう練っていけばいい?」「どこまでを完成とする?」などを、実際の製作フローと照らし合わせながら講義していきます。

※少しだけIllustratorを使用します。お持ちの方はお手元で一緒に動かしながら勉強しましょう。

デザイナーもノンデザイナーも大歓迎。
「ロゴをデザインしたい!」と少しでも思ったことがある人なら、どなたでも参考になる内容だと思います。

担当の先生

参加したい受講生 : 1291

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

デザイン初心者でも出来る、企業ロゴの作り方 【第一回「下準備編」】

2014年7月14日公開

60min.

『ロゴをデザインする。』

言うのは簡単ですが、そこからどう一歩を踏み出していいかわからず、立ち止まってしまう人をたくさん見てきました。そんな人たちの背中を押してあげられるよう、実際の制作フローを軸に、デザインマインドにも焦点を当てて解説していきます。

今回は「デザイン初心者でも出来る、企業ロゴの作り方 【第一回「下準備編」】」、企業ロゴの制作フロー(下準備~完成まで)を全3回の授業でお送りします。デザイナーもノンデザイナーも大歓迎。

「ロゴをデザインしたい!」と少しでも思ったことがある人なら、どなたでも参考になる内容だと思います。

 

■この授業で学べること

  • ロゴの本質理解
  • 企業ロゴのデザイン制作フロー
  • ロゴデザインのコツ
     

■こんな方にお薦めです

  • 企業やサービスのロゴを作りたいけど、何から始めたらいいかわからない
  • 制作フローに興味がある
  • 正直、ロゴの価値が未だにわからない

スライド資料

【第二回】デザイン初心者でも出来る!企業ロゴの作り方【案出し~デザイン作成編】

2014年7月28日公開

60min.

『ロゴをデザインする。』

言うのは簡単ですが、そこからどう一歩を踏み出していいかわからず、立ち止まってしまう人をたくさん見てきました。そんな人たちの背中を押してあげられるよう、実際の制作フローを軸に、デザインマインドにも焦点を当てて解説していきます。

今回は「デザイン初心者でも出来る!企業ロゴの作り方」の第二回目「案出し~デザイン作成」編です。
第一回「下準備」編でのデザインマインドを土台とし、Illustratorを使って手を動かす時の疑問点「まず何からやればいい?」「どう練っていけばいい?」「どこまでを完成とする?」などを、実際の製作フローと照らし合わせながら講義していきます。

※少しだけIllustratorを使用します。お持ちの方はお手元で一緒に動かしながら勉強しましょう。

デザイナーもノンデザイナーも大歓迎。
「ロゴをデザインしたい!」と少しでも思ったことがある人なら、どなたでも参考になる内容だと思います。

 

■この授業で学べること

  • ロゴの本質理解
  • 企業ロゴのデザイン制作フロー
  • ロゴデザインのコツ

 

FBでもロゴ作成時のプチエピソード載せてます♪

スライド資料

【第三回】デザイン初心者でも出来る!企業ロゴの作り方【ブラッシュアップ~完成編】

2014年8月11日公開

60min.

『ロゴをデザインする。』

言うのは簡単ですが、そこからどう一歩を踏み出していいかわからず、立ち止まってしまう人をたくさん見てきました。そんな人たちの背中を押してあげられるよう、実際の制作フローを軸に、デザインマインドにも焦点を当てて解説していきます。

今回は「デザイン初心者でも出来る!企業ロゴの作り方」の第三回目「ブラッシュアップ~完成」編です。

ついに全三回の三回目!
最後の授業は前回作成したロゴを軸に最後の磨き上げをしていきます。また納品後、クライアントが健全な運営を行うにはどういったケアが必要か、こちらからできるアフターフォローも含めて講義していきます。

※少しだけIllustratorを使用します。お持ちの方はお手元で一緒に動かしながら勉強しましょう。

デザイナーもノンデザイナーも大歓迎。
「ロゴをデザインしたい!」と少しでも思ったことがある人なら、どなたでも参考になる内容だと思います。

 

■この授業で学べること

  • ロゴの本質理解
  • 企業ロゴのデザイン制作フロー
  • ロゴデザインのコツ

 

FBでもロゴ作成時のプチエピソード載せてます♪

  • アジェンダ
  • 00:50
  • 前回のおさらい
  • 02:37
  • 提出はどう行うべきか?
  • 03:51
  • 提出資料の作成フロー
  • 06:54
  • ブラッシュアップはどう行うべきか?
  • 03:08
  • 先生がブラッシュアップを実演!
  • 12:44
  • Q:先ほどの使用パターンのうち白抜きのものについて、白い部分は下地の色が見えるような透明にするのでしょうか。それとも下地が見えないように白い色を使うのでしょうか。
  • 02:03
  • Q:PやRのように奇麗な曲線を描くためにはどうしたらいいのでしょうか?
  • 02:23
  • Q:もとあるフォントを利用して作ったりはしますか?
  • 00:42
  • 納品はどう行うべきか?
  • 01:30
  • ロゴ使用ガイドラインはどう作る?
  • 09:46
  • Q:ロゴを印刷とWebの両方に使用する依頼があった場合、イラレのカラーモードはCMYK、RGBどちらを使えばよいのでしょうか?
  • 00:52
  • Q:クライアントさんがフォトショップやイラレをおもちでは無かった場合、JPGやGIF等の形式のみの納品になると思うのですが、どれぐらいのピクセルサイズで用意したら良いのでしょうか?
  • 02:28
  • Q:明らかに方向性がブレてしまうような修正依頼が来た場合は、どのように対応していますか?
  • 03:38
  • Q:Illustratorのデータの中では、余白エリアを含めた外周を示すためにトンボを使用しても問題ないですか?
  • 00:00
  • Q:作ったロゴが、この世に出てるロゴ、○○に似てると、クライアントさんなどから言われた場合は、どうしてますか?
  • 01:10
  • Q:平均的に何回ぐらいの打ち合わせで完成に至りますか?
  • 01:22
  • 先生が良いデザイナーであるために心掛けていることは?
  • 02:06
  • 先生から受講生へメッセージ
  • 00:50
  • お知らせ

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ