「働き方改革」は人類に何をもたらしたか

「働き方改革」は人類に何をもたらしたか

2023年1月24日最終更新(全2回)

コース概要

「働き方改革」は言われて久しいですが、近年は「ジョブ型雇用」「リスキリング」といった言葉を耳にすることも多くなり、副業をする人が増えるなど働き方が多種多様になってきています。

この先、私たちの働き方がどうなっていくのかは誰もが気になるのではないでしょうか。

 

この授業は、「働き方」の歴史を学ぶことで、改めて私たちの今の「働き方」がどのように形づくられたのか知り、これからどのような心持ちで働いていくのか考える授業です。

 

▼こんな人におすすめ

・働くすべての方

・これからの働き方に不安を持っている方

・今の働き方に疑問を持っている方

 

▼この授業のゴール

働き方の歴史を知り、今後の働き方について自分なりに考えるきっかけにする

 

▼この授業の先生

尾登 雄平 先生

世界史ブロガー・ライター

 

ブログ『歴ログ-世界史専門ブログ-』『Crazy Asian History』を運営。「おもしろい歴史のネタを集める」テーマで、大学受験レベルのテーマからマニアックなネタまで紹介。通算PV1,700万。その他、ビジネス系週刊誌、企業オウンドメディア、会報誌等にも世界史のコラムを寄稿。 著書「あなたの教養レベルを上げる驚きの世界史」(KADOKAWA)

Twitter: @jimanalyze

note: https://note.com/tamam010yuhei

【この授業の参考書籍】

「働き方改革」の人類史