12/4(Fri)

今日の生放送

<以下書き起こし全文>

眠るということとは。
眠るというのはみなさん、生理現象っていうのは分かると思うんですけれども、私達は眠ることを通じて人間らしく生きるための脳の機能を意識しながら生きています。
で人間の睡眠というのは高度に発達した脳全体の前の方をしっかりと休ませるために発達しています。
で、この前の頭の部分って何をしているかというと、ここにあるんですけど、
意志を司ったりとか、自己評価を司ったりとか、記憶のコントロールとかをいろいろやってるんですね。
たとえば、他の動物とくらべてみると、人間の前頭野って大きいことがわかるとおもうんですね。
例えばねずみ0%、ネコ4%、犬7%、1番人間に近いといわれているサルでも12%というふうに言われています。
例えばじゃ、こういう授業をできるような、ネコがいなかったりとか、ものすごく思慮深く考えるねずみがいなかったりとかそういうことですね。
で結構比較的新しい脳なので、結構壊れやすいんです。
すぐ睡眠不足になると意志が弱くなったりとか、自己評価が低くなってしまったりとか、記憶のコントロールができなくなってしまったりとか、好奇心がどんどん落ちてしまったりとか、そういうことが結構起きます。
なのでこの前頭連合野っていうのは人間が人間らしくあるために必要なものという風に言われているので、せっかく人間として生まれたので、人間らしくこの部分を維持しながら人間らしく快活に生きることができればな、と思います。

メニュー

まとめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加