10/17(Thu)

今日の生放送

【先生紹介】
株式会社イグニス 代表取締役社長銭 錕(せん こん)
株式会社イグニス 代表取締役社長 ​銭 錕先生
シーエー・モバイルの広告代理事業子会社立ち上げを経験し、2010年株式会社イグニスを創業。代表取締役社長。平成26年7月15日東京証券取引所マザーズ市場へ上場。

<学べるポイント>
会社として長く続き成長していくために、何を成し遂げたいかという「ビジョン」が大切であるということを、第二次創業をした経験を基にイグニス社長 銭錕先生から学べます。

<授業内容>
衝撃のスライドが出てきているんですけど、4人で最初に会社を作ったのですが結論からいうと2年以内に3人辞めます。
株式会社イグニス 代表取締役社長銭 錕 先生
なぜかというと、創業メンバーと一緒に会社を作って何を成し遂げたいか、という事を超具体的に握っていなかったんですよ。
 
学生時代から仲良かったやつと「会社やったら面白そうだよね」というレベルで会社を作ったので、何をやるかは会社を作った後に考えようみたいなところで始めたのですが、会社を2年位やっているとお互いにやりたかったことがずれてくるんですよね。それが結果的には、一緒にやっていくことが難しくなって創業メンバー4人のうちの3人が辞めてしまうんです。
 
これは経験でしかないんですけど、一緒に会社を作る時は「何を成し遂げたいか」というのを、超具体的に創業メンバーで握った方がいいかな、と思っています。
 
僕らも実際に創業メンバーの最初の3人が辞めてしまって、第二次創業みたいな事があって、今のCTO、取締役、CFOともう1回会社をやり直すということが2年目のタイミングでありました。その時にはちゃんと話をして「こういう風な会社にしていきたい」ということをビジョンや具体的にやっていきたいことなども握った上でやったので、そこからはブレなくやってこれたのかなと思います。
 
 

メニュー

まとめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加