10/25(Sun)

今日の生放送

<以下書き起こし全文>

アルバイトや、会社で帰る時は9番。「お先です」というとあんまり仕事ができなさそうな感じしますよね。
これは、「お先に失礼いたします」お先に帰らせていただきます、という意味が入っているんですよね。
ですから、お先に帰るんだったら、ちょっとその後も丁寧に言わなきゃいけないかな、という風に思います。

さらに上級な人は、「部長そろそろお帰りでございますか?」とかお伺いを立てると。
お仕事ご苦労様というかね、お疲れ様ですけども、お先ですというのはどういうことかというと、前回今回とやっているように、省略はいけないということなんですよ。

最後10番は「お世話様です」。これは「大変お世話になっております」と最初に付けてあげる。後こういうのが別解であると思うんですよね、
「お世話様でございます」。これでいいのか微妙なところだと思うんですけども。「大変お世話になっております」と最高の敬意を表してリスペクトを出していくということですね。

 

メニュー

まとめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加