4/19(Fri)

今日の生放送

あだち あいき

足立 愛樹

ZaPASS JAPAN株式会社 代表取締役

2012 株式会社イルグルム 新卒入社→製品企画・戦略 入社後3年連続MVP、最年少マネージャーを経て、国内シェアNo1製品の製品企画・戦略に従事。 2017 AnyMind Group 香港法人の立ち上げ→グローバル全体の社長室 香港移住・拠点立ち上げから2年で35名の組織へと成長。その後香港・台湾・フィリピンの日系リージョナルヘッドとして組織を牽引。 帰国後はグループ全体の社長室でインフルエンサーD2Cブランド、ものづくりプラットフォーム等の3つの新規事業責任者・M&A・プロダクトマーケ・広報・採用戦略等を兼務。 2019年 ZaPASS JAPAN株式会社創業、代表取締役CEOに就任 日本・オランダに拠点でコーチングプラットフォームの開発・提供を行っている。 約4000名のビジネスパーソンのビジネスパーソン向けコーチング活用支援や、約400名のコーチ養成講座卒業生を輩出。

足立 愛樹

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

テクノロジーの進化とともに働き方の定番も変わり、どこで働くか、どんな仕事をするか、複業でやりたいことを試してみるか...など、選択できる自由が増えました。 どんなにAIが発展しても、人の意思や感情で自分の納得の行く生き方を決めるのは最終的には自分自身であるため、悩み、迷うことが多くあると思います。 そこで「自分自身の中にある答え」に向き合うスキルが必要になります。 私たちは、人との関わりの中で相手を正しく理解しようとし、社会との関わりの中で自分の正しい立ち位置や役割を考えながら生きています。 自分のことをよく知らずに生きてしまうと、忙しい毎日に振り回されながらどこに向かって頑張っているのかを見失ってしまいます。 まずは、自分のことをよく理解し、今の自分がやっていることが自分の人生にとってどんな意味を持っているのか内省する時間を作ってみましょう。 自分の意思を持って、他者とつながり社会とつながる。 これからの時代を生きるみなさんの武器を見つけられるような授業になれば幸いです。   ▶ZaPASS JAPAN ▶ZaPASS エゴグラム診断

周囲を巻き込み、みんなで成果を出せる状態 を目指します 【以下について学びます】 ・効率的に仕事を進めるノウハウ ・自分らしさを活かしたリーダーシップについて ・目標達成に必要な具体的なスキルについて ・自分の状況を客観的に認識できる「メタ認知」について など

経済産業省が提唱する「人生100年時代の社会人基礎力」の中でもあらゆるスキル習得の前提となる力として注目されている内省の習慣。 ここまで言われていて内省や振り返りが大事なことはよくわかっているけれど、日々の仕事が忙しくて、どうしても後回しに...。 「そもそも内省って時間もかかるし面倒なのではないか?」「本当に今の自分に役に立つのだろうか?」などと思ってしまう気持ちもよくわかります。 この授業は、そんな方に向けて手軽にできる内省のススメです。 といっても一人では続ける自信がない、どうしても後回しにしてしまう、そんなあなたに必要な簡単にできる振り返りの方法を教えていただきましょう。 ▼ZaPASS Coaching 〜信頼できるコーチと、自分らしい可能性を。 https://zapass.co/coaching

担当の授業一覧 全3授業