chevron_left

人手不足時代の人材確保術

PREMIUM

スライド資料

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 33

授業の概要

3つの視点で採用戦略を考える

人材不足が叫ばれる昨今、求人を出してもなかなか応募者が集まらない、魅力的な人材と出会えないという課題を抱えている経営者方、採用担当者の方は多いのではないでしょうか?
このコースではマーケティングのフレームワークとして用いられる「3C分析」を補助線に、そのような課題解決のヒントを掴むことを目指し、自社にあった採用戦略を立てるための考え方について学んでいきます。

●受講をおすすめする方
人事、採用担当、経営層の方
・待遇やブランド面での大手や都市部の会社との差別化が難しく、自社の魅力をどう訴求すべきかに課題がある
・特に若手求職者の価値観の変化を感じつつも、対応した採用戦略に課題がある

●学ぶ内容
1)人材採用のための3つの視点
2)今どきの若手の実態把握と採用ターゲットの具体化
3)採用競合研究の進め方
4)自社の魅力の見つけ方
5)中小企業こそオンライン活用と動画活用がカギ