chevron_left

人手不足時代の人材定着術

PREMIUM

スライド資料

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 33

授業の概要

部下や従業員のエンゲージメントを高めるためのはじめの一歩

近年、若手社員の早期離職率は平均で30%を超えているといわれており、多くの企業で課題となっており、人材確保の観点で大きなダメージになるだけでなく、今いる従業員のモチベーション低下にも大きく影響してしまいます。
このコースではそんな従業員の離職原因を紐解きながら、その対策としてとるべきアクションについて学んでいきます。

●受講をおすすめする方
チームの管理職、人事、採用担当、経営層の方
・特に若手社員の価値観の変化を感じつつも、講ずるべきアクションや人材マネジメントに課題がある

●学ぶ内容
1)データで見る今どきの若手社員の状況
2)未来を語る重要性
3)承認と問いかけの語彙力を増やす
4)メンタルヘルスケア(ラインケア)の基本