表現別、PhotoshopとIllustratorの使い分けを学ぶ

表現別、PhotoshopとIllustratorの使い分けを学ぶ

第1回:2013年11月24日公開

90min

表現別、PhotoshopとIllustratorの使い分けを学ぶ

おためし受講する(5分)

コース概要

授業目的:Photoshop・Illustratorのコンビネーションを学ぶ

WebデザインにおけるAdobe Photoshop & Illustratorは、 ビジュアルを作るアプリケーションの定番となっています。

それぞれのアプリケーションには得手不得手があり、 お互いを補うことで効率アップと表現の幅を深めることが可能です。

この授業では、カフェのWebサイトのデザインを題材にして、 Webデザインの制作フローと、アプリケーションのTIPSをご紹介します。

Adobeのアプリケーションは最初のハードルが高い印象があるようですが、 「この表現のためにどんな機能が必要か」という視点で授業を進めてまいります。

これからアプリケーションに触れる方にとっても、 Photoshop & Illustratorの魅力が伝わればと思います。

担当の先生

参加したい受講生 : 694

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

表現別、PhotoshopとIllustratorの使い分けを学ぶ

2013年11月24日公開

90min.

授業目的:Photoshop・Illustratorのコンビネーションを学ぶ

WebデザインにおけるAdobe Photoshop & Illustratorは、 ビジュアルを作るアプリケーションの定番となっています。

それぞれのアプリケーションには得手不得手があり、 お互いを補うことで効率アップと表現の幅を深めることが可能です。

この授業では、カフェのWebサイトのデザインを題材にして、 Webデザインの制作フローと、アプリケーションのTIPSをご紹介します。

Adobeのアプリケーションは最初のハードルが高い印象があるようですが、 「この表現のためにどんな機能が必要か」という視点で授業を進めてまいります。

これからアプリケーションに触れる方にとっても、 Photoshop & Illustratorの魅力が伝わればと思います。

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×