chevron_left 表現別、PhotoshopとIllustratorの使い分けを学ぶ

表現別、PhotoshopとIllustratorの使い分けを学ぶ

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 38

授業の概要

授業目的:Photoshop・Illustratorのコンビネーションを学ぶ

WebデザインにおけるAdobe Photoshop & Illustratorは、 ビジュアルを作るアプリケーションの定番となっています。

それぞれのアプリケーションには得手不得手があり、 お互いを補うことで効率アップと表現の幅を深めることが可能です。

この授業では、カフェのWebサイトのデザインを題材にして、 Webデザインの制作フローと、アプリケーションのTIPSをご紹介します。

Adobeのアプリケーションは最初のハードルが高い印象があるようですが、 「この表現のためにどんな機能が必要か」という視点で授業を進めてまいります。

これからアプリケーションに触れる方にとっても、 Photoshop & Illustratorの魅力が伝わればと思います。

チャプター

play_arrow
自己紹介&アジェンダ
01:02
play_arrow
PhotoshopとIllustratorどちらが好きですか?
04:15
play_arrow
視覚化
06:57
play_arrow
Ps・Aiの性格
02:10
play_arrow
Demo 調整レイヤー/レイヤーマスク
11:16
play_arrow
Demo 個別に変形/パスの変形
06:25
play_arrow
ケーススタディ Case1 レイアウト
10:23
play_arrow
Case2 写真からロゴ
07:30
play_arrow
Case3 キービジュアル
08:01
play_arrow
Case4 バナー
08:16
play_arrow
世界観
03:13
play_arrow
Q:ブラシ化はどうやるのでしょう?
06:30
play_arrow
Q:Fireworks派がPhotoshopに変え、早く習得するコツはありますか?
01:50
play_arrow
Q:こちらの授業を書籍化の予定はありませんか?
00:38
play_arrow
Q:切り出す時はPsとAiどちらを使いますか?
01:43
play_arrow
Q:バナータグの絵や文字がいい感じに霞んでるのは、どうやるのでしょうか?
01:46
play_arrow
Q:先生はカンプを作る時は、フォトショ、イラレ、どっちを使うことが多いですか?
01:42
play_arrow
Q:椅子のトレースは、手作業ですか?オートトレースはどのような時に使えばいいでしょうか?
02:06
play_arrow
Q:主に文言が多い枠組みを作るときは、PsとAiとインデザインの、どれが向いていますか?
01:45
play_arrow
Q:これから買い替えるならCS6、CCのどちらが良いでしょうか
01:17
play_arrow
課題発表