chevron_left Bluemix入門

Bluemix入門

PREMIUM
第2回

Bluemixの画像認識APIを使って、画像認識アプリケーションを構築しよう

2015年12月17日 60min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 46

授業の概要

ディープラーニングの出現により、ここ数年で画像認識の精度は飛躍的に高まり、認識精度は人間を超えたといわれています。その結果、人間の顔や写真に写っている物やロゴ、風景の識別を高い精度でできるようになり、様々な場面の応用が始まっています。

授業は講義形式で行い、Webやモバイルのアプリケーションの開発に携わる方、もしくは、これから始めようとしている方を対象に、ディープラーニングを応用した画像認識を、サービスとして簡単にWebやモバイルアプリケーションに組み込むことができるAlchemy APIを講義形式で紹介し、Bluemixを用いて実際にアプリケーション構築するデモンストレーションを行います。

授業は講義形式で行いますが、アプリケーションのソースや作成方法を公開致しますので、後日視聴者の皆様自身で実際に画像認識APIつかったアプリケーション構築を体験頂けます。

授業を通して、下記の点を学習して頂けます。
・次世代のアプリケーション開発・運用プラットフォームである「IBM Bluemix」の使い方
・画像認識APIであるAlchemy APIの使い方
・迅速かつ直感的なアプリケーション開発を実現する、Node-REDの使い方

必要となる事前知識としては、Webアプリケーションの構築やREST APIに関する基本的な知識があると、すばやく内容を理解して頂けると思います。

Bluemix 公式サイト
https://bluemix.net
Alchemy API公式サイト
http://www.alchemyapi.com/
Bluemix 開発者向け情報サイト
http://www.ibm.com/developerworks/jp/bluemix/
Youtube -Bluemix アプリ開発は頼もしい青とともに
https://www.youtube.com/watch?v=OCAifEOtRf0&feature=youtu.be 
 

こんな人にオススメ

画像認識APIを試してみたい方、とにかくすばやくアプリを構築したい方