chevron_left 約1000サービスの実績から見えた「UXを可視化するユーザーテストの極意」

約1000サービスの実績から見えた「UXを可視化するユーザーテストの極意」

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 64

授業の概要

UXを向上させるためには何をすればいいのか?ユーザーテストはUXを良くするための最も効果的な手法の一つです。
この授業では、明日から実践できるをテーマに「ユーザーテストの重要性」「テストの設計方法」「テストの分析方法」について、具体的な事例を用いながらお話したいと思います。

弊社では、UIscopeというスマホユーザーテストのサービスを2012年10月から提供しており、既に130社以上の企業様のユーザーテストを実施しております。また、自社独自で行っているテストを合わせると1,000サービス以上のテストを行っています。

今回の授業では、schooのモバイルサイトとその他、今話題のアプリをUIscopeで勝手にユーザーテストをして、そのテスト結果を見ながら、皆さんと一緒に分析していきたいと考えています。

ユーザーテストを行うことはCVRの向上にもつながりますので、デザイナーの方はもちろん、マーケターやエンジニアの方等、サービス開発に携わる全ての方にとって有益なお話ができればと思っています。

より良いサービスが増えると、ハッピーになる人増えるはずです。ユーザーテストをマスターして、より良いサービスを増やしていきましょう!