chevron_left エンジニアが教えるはじめてのマテリアルデザイン

エンジニアが教えるはじめてのマテリアルデザイン

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 56

授業の概要

授業内容

・Material Design for Wearables
・導入事例
・最近のトレンド

こんな人にオススメ

マテリアルデザインの基礎を勉強したいデザイナー、マテリアルデザイン適用を検討しているAndroidアプリエンジニア

チャプター

play_arrow
自己紹介
00:50
play_arrow
この授業の対象
01:00
play_arrow
授業の目標
00:32
play_arrow
前回の復習
01:40
play_arrow
質問への回答
02:46
play_arrow
アジェンダ
01:07
play_arrow
モーション
01:42
play_arrow
マテリアルモーション
06:28
play_arrow
継続時間とイージング
02:08
play_arrow
動き
01:08
play_arrow
質問:この動きは適切ですか?
03:40
play_arrow
マテリアルデザイン for Wearables
02:10
play_arrow
クリエイティブビジョン
05:38
play_arrow
ウォッチ用のデザイン
04:09
play_arrow
質問:このウォッチUIの問題点はどこでしょう?
04:02
play_arrow
導入事例と最新トレンド
00:25
play_arrow
Googleのアワード編
06:32
play_arrow
参考デザインサイト編
01:17
play_arrow
実装ツール編
02:18
play_arrow
まとめ
01:19
play_arrow
Q:ウォッチは使ったことがないので教えて頂きたいのですが、スクロールはありなのでしょうか?
00:45
play_arrow
Q:ウォッチアプリはアイコンが表現のメインになるのでしょうか?言語をあまり使わない感じですか?
00:59
play_arrow
Q:WEBの技術でもアプリが作れる、ハイブリットアプリが海外では、ネイティブをしのぐほど、 成長しているようですが、日本でも数年でそのようになりますか? ネイティブをしのぐほどになると思いますか?
02:16
play_arrow
Q:1000star超えのライブラリが4つも存在するってことは痒いところはまだまだ沢山あるってことでしょうか?
01:04
play_arrow
Q:アイウォッチなどウェアラブルもすでに、無視できないほどのシェアがあるのでしょうか? ない場合何年後くらいに、対応できないとまずくなると思いますか? WEBも含めてまだ5年くらいはスマホ中心は変わらないでしょうか?
01:37
play_arrow
先生からのメッセージ
01:06
play_arrow
Schooからのお知らせ