9/17(Tue)

今日の生放送

ドメイン駆動設計(DDD)入門

ドメイン駆動設計(DDD)入門

第1回:2016年12月22日公開

60min

ドメイン駆動設計(DDD)入門

おためし受講する(5分)

コース概要

海外では人気が高いDDD (ドメイン駆動設計:Domain Driven Design) ですが、その難解さから日本ではあまり普及しているとは言えません。近年、Microservicesのサービス境界の指針の一つとしてDDDの「境界づけられたコンテキスト」が注目を集め、これを機会にDDDが再注目されています。


本コースではC#、Microsoft Azure、DDDを用いて現場にて実践した結果、失敗と成功を繰り返してきた経験を基に、DDDをこれから勉強する方、以前勉強したけどよくわからなかった方などを対象にDDDの概要をわかりやすくご説明します。 これからDDDを理解し、現場にて実践されたい方にお勧めです。

こんな人にオススメ

DDD(ドメイン駆動設計)の概念を理解したい方

担当の先生

パーソナリティ

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

参加したい受講生 : 480

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

ドメイン駆動設計(DDD)入門

2016年12月22日公開

60min.

この授業では、このような広範囲で難解と言われる「DDD」について、基本的な概念とメリットをわかりやすく学んでいきます。また、実際のシステム開発へDDDを導入するにあたってのステップをご紹介します。

  • 自己紹介
  • 02:55
  • この授業の対象者とゴール
  • 01:12
  • 【先生からの質問】書籍「ドメイン駆動設計」を読んだことがありますか?
  • 02:44
  • 注意点
  • 01:01
  • アジェンダ
  • 00:15
  • ドメイン駆動設計の背景
  • 00:08
  • 【先生からの質問】2003年、あなたは何をしていましたか?
  • 05:25
  • ドメイン駆動設計とは何か
  • 02:22
  • ドメインへの認識のずれは100%発生する
  • 02:27
  • 要求とコードの乖離
  • 01:08
  • ドメイン駆動設計とは何か:まとめ
  • 03:37
  • 開発プロセス・開発チーム・顧客
  • 00:53
  • ドメイン駆動設計の開発プロセスとは
  • 01:18
  • 開発チーム・・・モデリングとエンジニア
  • 02:45
  • 顧客と開発チーム
  • 01:59
  • 実装できるモデル
  • 00:45
  • ドメインを守る
  • 01:33
  • ソフトウェアアーキテクチャの一例
  • 04:12
  • Domain Layerの内部構成
  • 00:18
  • モジュール(別名パッケージ)によって概念を分割する
  • 01:13
  • 集約
  • 02:18
  • エンティティと値オブジェクト
  • 03:06
  • リポジトリとファクトリ
  • 01:43
  • その他:サービス・ドメインイベント・関連の双方向性の除去と、限定子による多重度の単純化
  • 02:54
  • モデルを進化させる
  • 01:45
  • モデルのリファクタリング
  • 01:30
  • リファクタリングの武器
  • 02:56
  • 大規模なモデルの場合
  • 00:20
  • システムを分割する
  • 02:30
  • 蒸留
  • 01:17
  • 大規模な構造
  • 01:41
  • ドメイン駆動設計を導入する
  • 04:26
  • 最後に
  • 01:51
  • お知らせ

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ