12/9(Mon)

今日の生放送

Jenkins入門

Jenkins入門 -CIとは/インストール-

第1回:2017年1月12日公開

60min

Jenkins入門 -CIとは/インストール-

おためし受講する(5分)

コース概要

いつも手動でビルドやテストを実行していませんか?

ビルドやテストといったプロセスを頻繁に繰り返し実行することによって、問題を早期発見して開発を効率化することができます。この手法を、CI(継続的インテグレーション)と呼びます。

頻繁なビルドやテストを手動で行うのは大変なため、CIツールを使って自動化することが重要です。この授業では、CIツールの中でも世界中で広く使われているJenkinsを学習していきます。

コース全体を通して、CIの基本的な考え方や重要なポイント、Jenkinsというツールの特徴や導入方法、実際の運用で気を付けることについて学べます。

※事前準備として、以下のURLより最新のJava8のSDKをインストールしておくとスムーズに受講いただけます。
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

■ Gitをコンソール画面で利用するための事前準備
第2回の授業ではJenkinsからGitを利用します。以下の手順に沿ってご準備いただくと、スムーズに受講いただけます。
・Windwosをお使いの方
http://git-scm.com/download/win からGitのインストーラをダウンロードします。
インストーラーをダブルクリックし、手順に従ってインストールを完了します。
・Macをお使いの方
http://git-scm.com/download/mac からGitのインストーラをダウンロードします。
インストーラーをダブルクリックし、手順に従ってインストールを完了してください。

こんな人にオススメ

開発を自動化・効率化したい人/Jenkinsの使い方を知りたい人/CI(継続的インテグレーション)を知りたい人

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

参加したい受講生 : 794

カテゴリー

タグ

サンプルファイル

授業で使用するファイル

※授業以外での利用は禁止します。

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

Jenkins入門 -CIとは/インストール-

2017年1月12日公開

60min.

■授業概要

・CI入門
  - CIとはなにか?
  - CIのメリットは?

・CIツールの紹介
  - CIツールの役割
  - どのようなCIツールが存在するのか?
  - Jenkinsの特徴

・環境構築
  - インストール
  - 初期設定

  • 自己紹介
  • 01:21
  • 全3回の授業でやること・やらないこと
  • 01:28
  • アジェンダ
  • 01:10
  • CIとは
  • 00:08
  • 【先生からの質問】CIを知っていますか?
  • 02:45
  • CIのメリット
  • 00:41
  • CIのメリット①:問題点の早期発見、手戻りの防止
  • 02:16
  • CIのメリット②:ヒューマンエラー防止、属人性の排除
  • 01:40
  • CIのメリット③:繰り返し行う作業コストの削減
  • 00:56
  • CIのメリット④:ソフトウェアの状態を可視化
  • 01:26
  • Q:CIは基本的にアジャイルですか?
  • 01:05
  • Q:買ってはいないのですが継続的インテグレーションってまんま書籍名の本が出ていたりしますがそういう内容なのでしょうか?
  • 00:50
  • CIツールの紹介
  • 00:08
  • 【先生からの質問】Jenkinsもしくはその他のCIツールを使ったことがありますか?
  • 03:39
  • CIの全体図
  • 01:07
  • CIツールの役割
  • 00:27
  • 世の中のCIツール
  • 00:36
  • Jenkinsとは
  • 01:29
  • Jenkinsの特徴
  • 01:02
  • 他のCIツールの特徴
  • 01:05
  • Jenkins環境構築
  • 00:21
  • この授業でのJenkins環境
  • 00:23
  • Jenkinsのダウンロード
  • 02:50
  • Jenkinsのインストール
  • 02:56
  • Jenkinsの初期設定
  • 03:50
  • Adminユーザーの作成
  • 00:58
  • Jenkinsの動作確認
  • 09:35
  • 最新のJenkins
  • 00:51
  • Q:ビルド失敗の例を試したい場合はどんなシェルスクリプトを記述したら良いでしょうか
  • 01:32
  • まとめ
  • 01:04
  • Q:PHPやRubyのコードで実験する場合はどうすればよいですか?
  • 01:04
  • Q:多分出力結果の差分をとっていますね?
  • 01:52
  • Q:ジョブ、プロジェクトって同じ事でしょうか
  • 00:53
  • Q:CIのメリットは沢山わかりましたが、CIを導入することで発生するデメリットはどのようなものがありますか?
  • 01:29
  • 次回授業について
  • 01:12
  • Q:Githubや、チャットツールなんかと連携させるのを前提とすると、Jenkinsもクラウド上で運用する方がいいんでしょうか?

スライド資料

Jenkins入門 -安定運用ベストプラクティス-

2017年1月26日公開

60min.

◼︎授業概要

・Jenkinsを安定運用するためのベストプラクティス
  - 便利なJenkinsプラグイン
  - Jenkinsの分散構成
  - ジョブの設定をバージョン管理システムに保存する
  - ビルド環境のDockerコンテナ化

  • 自己紹介
  • 01:30
  • 前回のおさらい
  • 01:15
  • 今回の目的
  • 00:37
  • アジェンダ
  • 00:35
  • 便利なJenkinsプラグイン
  • 00:54
  • プラグインの探し方とインストール
  • 04:17
  • プラグインを試す
  • 02:03
  • Job Configuration History Plugin
  • 01:01
  • Parameterized Trigger Plugin
  • 00:54
  • Rebuilder
  • 02:11
  • プラグインの注意点
  • 02:18
  • ビルド・トリガ
  • 00:49
  • 他プロジェクトの後にビルド
  • 01:13
  • 定期的に実行
  • 04:16
  • ビルド結果の通知
  • 00:11
  • フィードバックの重要性
  • 00:43
  • メール通知
  • 00:57
  • Slack通知
  • 08:26
  • Jenkinsの分散構成
  • 02:18
  • 分散構成のメリット
  • 02:01
  • 分散構成の設定(概要)
  • 00:50
  • ビルドスクリプトをバージョン管理する
  • 02:56
  • ビルド環境のDockerコンテナ化
  • 00:08
  • ビルド環境で発生しがちな問題
  • 00:58
  • Docker
  • 01:40
  • Docker Hub
  • 00:23
  • Dockerのイメージ
  • 01:04
  • Dockerコンテナ内ビルド
  • 00:37
  • JenkinsでDockerコンテナ内ビルドする方法
  • 01:34
  • まとめ
  • 01:22
  • Q:ビルドを壊した人をどの様にして検知しているのでしょうか?
  • 00:59
  • Q:Jenkinsを学ぶ上でオススメの書籍はありますか?
  • 01:04
  • Q:分散構成はAgentにもJenkinsは必要ですか?あってもなくてもできるんですか(ipaファイルつくる時とか)
  • 01:02
  • Q:アプリ開発者じゃなく、インフラエンジニアですが、jenkinsを使えるケースとしてはどういったものがありそうでしょうか?(crondなどはサーバにログインしなくてもよいので便利そう。出退勤メールは面白いですね)
  • 03:07
  • Q:jenkinsをインストールするマシンのスペックはどの程度が必要でしょうか(最低限)
  • 02:08
  • 先生からのメッセージ

スライド資料

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ