Webデザイナーのためのロジカルデッサン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Webデザイナーのためのロジカルデッサン:ベーシックシェイプ
第1回:2017年5月27日公開 02:00:00

Webデザイナーのためのロジカルデッサン:ベーシックシェイプ

受講する

デッサンとは、物体の形体・明暗などを平面に描画する美術の制作技法のこと。
今回の授業を担当していただく、大人のためのアートスクール“artgym”では、デッサンは非常にロジカル(論理的)なプロセスであり、誰でも習得できるものであると考えています。

本授業では実際にデッサンを行うプロセスを生放送で見ていただきながら、明日のデザイン業務に活かせる技法・考え方を学びます。

生放送で先生へ質問することも可能ですので、「本格的な美術技法を学んだことがないデザイナー」にぜひ受講していただきたい内容です。

 

大人のためのアートスクール“artgym”

OCHABIが運営する絵画教室。
アート・デザインの基本であるデッサンを中心にモノの観方や考え方を学べる“おとなのアートスクール”です。


OCHABI

1955年に創立。
単なる美術学校ではなく「世界に文化で貢献する」という高い理想を掲げて創立された学校です。
芸大・美大受験、美術高校受験の“御茶の水美術学院”、ゼロからはじめてプロになる“御茶の水美術専門学校”、大人のためのアートスクール“OCHABI artgym”を運営しています。

授業一覧
Webデザイナーのためのロジカルデッサン:ベーシックシェイプ
2017年5月27日公開
02:00:00

■授業の流れ(120分)

・今日の流れ説明/6分
・クイックデッサン/15分
・ストレッチ・ペンの持ち方18分
・ロジカルデッサン実演(直線・曲線・ハッチング等)/19分
・デッサンの効用/3分
・4つのベーシック紹介/6分
・立方体のデッサン/10分
・円錐のデッサン/10分
・円柱のデッサン/10分
・球体のデッサン/15分
・まとめ/8分

※紙と鉛筆を準備して授業に臨みましょう。実際に受講生も描きながら授業に参加します
※内容は予定です。変更の場合は同ページでお知らせします
※同授業は先生と描き手が出演します。描き手の様子を生放送で細やかに見ることができるだけでなく、リアルタイムで疑問を先生に質問して解消することが可能です

  • オープニング
  • 00:52
  • 自己紹介
  • 02:16
  • アジェンダ
  • 01:19
  • なぜデッサンを学ぶのか?
  • 04:58
  • 実際に描いてみよう
  • 14:55
  • 指のストレッチ
  • 06:30
  • ペンの持ち方
  • 02:56
  • 直線、曲線を描いてみよう
  • 03:49
  • 色々な線を描いてみよう
  • 09:06
  • デッサンを学ぶと何が身につくのか?
  • 05:31
  • 皆さんからのコメント
  • 08:39
  • 4つのベーシック
  • 01:38
  • ・立方体
  • 08:09
  • ・円柱、円錐
  • 25:14
  • ・球体
  • 15:55
  • 皆さんからのコメント
  • 06:26
  • まとめ
  • 01:48
  • 告知
  • 01:29
  • 次回授業のお知らせ
  • 02:26
  • エンディング
  • Q.手のひらの横側(小指側)は、浮かせていますか?それとも、紙についたままでしょうか?
  • 15:22
  • Q.フリーハンドの練習は鉛筆の方がいいですか? 普段自分が使う道具の方がいいですか?
  • 01:01
  • Q.クライアントや元請けによってデザインに色彩学などの理論を求める人と逆に自分の感性を求める人がいて困るのですがどのように対処すればいいでしょうか?
  • 01:29
  • Q.やはり良い道具の方が良い絵が描けるのでしょうか?
  • 00:58
  • Q.鉛筆はどのぐらいの濃さがよいのでしょうか?
  • 01:47
  • Q.自分の描く癖があるきがします。取り払うコツとかありませんか?
  • 01:12
  • Q.模写もした方がいいですか?
  • 34:35
  • Q.模写をする上で、物の形を正確にとることが苦手です。なにかコツとかありますか?
  • 01:28
  • Q.ハッチングはいつも直線でやるのでしょうか?円錐のハッチングはすべての辺が直線のイメージですか?
  • 09:35
  • Q.球体の右上(左上)と右下(左下)のカーブが同じように描きにくいのですがコツはありますか?
  • 07:26
  • Q.離れている平行線を正確に引くコツはありますか?だんだんずれてきてしまいます。
  • 01:58
  • Q.繰り返し練習するとき、自分で振り返るコツはありますか?
Webデザイナーのためのロジカルデッサン:遠近法
2017年6月23日公開
02:00:00

■授業の流れ(120分)

【前半】

・流れ説明/5分
・フィードバック/5分
・ストレッチ/5分
・実技フィードバック/15分
・鉛筆の解説と削り方/10分
・線の練習:風景/10分

【後半】
・様々な遠近法の効用/3分
・遠近法Ⅰ:空気遠近法/5分
・遠近法Ⅱ:一点透視図法/20分
・遠近法Ⅲ:二点透視図法/20分
・質疑応答/15分
・総括/7分


【事前に用意するもの】

・ワイングラス1個(実践のセクションであると便利ですが必須ではありません)
・鉛筆(2B〜3B)
・カッター(鉛筆を削るため)
・ごみ入れ(鉛筆の削りかすを入れるため)
・デッサンを描く紙(スケッチブック、ノート類、コピー用紙等)

公開準備中
Webデザイナーのためのロジカルデッサン:明暗法
2017年7月21日公開
02:00:00

内容調整中。決まり次第同ページでお知らせします

こんな人にオススメ
全般

本格的な美術技法を学んだことがないデザイナー

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

この授業を受けたい(1045人)
その他 965人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×