chevron_left 農楽の時間 -日本の農業って進化していて面白い-

農楽の時間 -日本の農業って進化していて面白い-

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 51

授業の概要

この授業では日本の農業の問題点を改めて確認しながら、新しい農業の形を作り出そうとしている事例を取り上げて、日本の農業の面白さを学んでいただく授業になっています。
事例の中ではIoTやブランディング、マーケティングなど事例を元にした内容でお届けしていく予定ですので、「農業」というキーワードを元に様々な事を学べる内容盛りだくさんの授業です。
 
【授業アジェンダ】
◆日本の農業の現状について学ぼう
◆私が取材した今、注目の農家さんと現場で感じたこと
◆地球温暖化はここまで進んでいるの?
◆これからの農と食とわたしたちのあるべき姿って何だろう?
 
(※授業内容は変更となる場合がございます。)

こんな人にオススメ

ブランディング、マーケティング、農業に関心がある人、環境問題に関心がある人、日本の第一次産業に興味がある人、商品を販売するという立場にいる人

授業紹介コメント

  • 名越 涼
    先生

    名越 涼

    農業は、エンターテインメントだ。
    これは私が実際に農家さんと出会い畑を取材して感じたことです。それまでは、日本の農業というと“高齢化で担い手不足で斜陽産業でもう大変!”というイメージを持っていましたが、そんなことはなく。縁もゆかりもない土地で就農し、《農チューバー》として活躍するイチゴ農家さん。芸能人ならぬ、芸〝農″人になったネギ農家さん。野菜も自らをもブランド化に成功している農業法人。その世界観はどれもエンターテイメント。生き生きと農業を楽しむ姿は、私に新たな価値観と衝撃を与えてくれました。
    「農業」というとなんだか自分とは少し違う世界のことのように感じてしまいますが私たちが生きる上で無くてはならない大切なこと。
    今、日本の農業でどんなことが起きているのか。実際に畑を取材して感じたこと、農家さんが向き合っている問題、私たちが向き合わなければいけないことを美味しく、楽しく、わかりやすくお伝えします!