7/24(Wed)

今日の生放送

フリーランスデザイナー法務相談室

フリーランスデザイナー法務相談室

第1回:2019年7月14日公開

60min

フリーランスデザイナー法務相談室

おためし受講する(5分)

コース概要

この授業を一言で表すと...

 

様々なお仕事をする選択肢を持つために、デザイナーに関する法務について理解する授業です。

 

フリーランスや複業でデザインのお仕事をする際に、クライアントとの契約に関してストレスを感じたことはありませんか?
「クラウドソーシング経由以外でもお仕事を受けてみたいけど、契約周りが面倒に感じて踏み出せていない」「友人から簡単なメールでお仕事を受けたけど、細かい取り決めをしないまま修正回数が多くなり、割に合わなくなってしまった...」など、一度は経験をされているのではないでしょうか。

この授業では、デザイナー・クリエイターを対象としたリーガルサービスサイト「デザイナー法務小僧」を企画・運営されている弁護士の先生をお招きし、フリーランスデザイナーならではの法務に関する知識を学びます。

 

目指すゴール

・見積書や契約書に関する知識を習得し、どういったものを制作する必要があるのか理解する 
・個人での解決が難しいライン、解決できなくなってしまった場合の対処法を知る 

 

こんな方にオススメ

・口頭や簡単なメールでお仕事を受けてしまっている方
・クライドソーシング以外でのお仕事の選択肢を持ちたい方

 

デザイナー法務小僧とは...

関西の弁護士2名により運営されているデザイナー・クリエイターのためのサイト。
クリエイターが法の専門家によるリーガルサービスに簡単にアクセスできる環境を整え、クリエイティブ産業の発展に貢献することをミッションとしています。主な活動として、月1回の法務セミナーやイベントの開催、ツイッターアカウントによる情報発信、WEBサイトにて無料法律相談の受付等をしています。

 

本放送は、デザイナーが実践知を共有しあう学び場『The Designer Lounge』プロジェクトの一環として開講します。
Twitterハッシュタグ:#おかえりデザイン

 

担当の先生

パーソナリティ

  • 花海 志帆

    花海 志帆

    スクー放送部

参加したい受講生 : 279

カテゴリー

タグ

おかえり、デザインの学び場へ「The Designers Lounge」
月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

フリーランスデザイナー法務相談室

2019年7月14日公開

60min.

デザイナーとして様々なお仕事をする選択肢を持つために、トラブルや身を守るための法務について理解する授業です。

■授業の内容

①トラブルを未然に防ぐ
ーフリーランスデザイナーとして抑えておくべき、見積書や契約書の作成と内容について

②トラブルについて知る
ー実際に起きていしまったトラブルの事例共有

③トラブルの解決方法 
ー個人での解決が難しいラインとは?
ー個人での解決が難しくなったときの対処法(専門家に頼るという選択肢)

※内容は変更になる可能性がございます

先生

宇根 駿人

法律や弁護士というと、難しくてよく分からない、トラブルになったときにお願いするものだ、というイメージをもたれるかもしれません。しかし、法律や弁護士を上手く使うことでトラブルを未然に防ぎ、制作活動に集中できる環境を作り出すことも可能です。今回の授業では、できる限り分かりやすく、トラブルの予防法や弁護士の使い方を説明しますので、ぜひご覧いただき、日々の制作活動に活かして戴ければと思います。

先生

田島 佑規

フリーランスの皆様の中には、法務に苦手意識をもっている方が多いのではないか思います。また、自分はまだまだ法務を気にするレベルじゃないとお話しされるフリーランスの方も多いです。しかし、まだ事業として安定していないフリーランスの方や、駆け出しのフリーランスの方こそ、一つの報酬未払いトラブルや権利関係に関するトラブルが、その事業にとって命取りとなるケースも多いです。
法務といっても、皆様自身が知っておいた方がいいポイントというのはごく僅かで、内容も聞けば「そりゃそうだよね〜」と思うことがほとんどだと思います。法務のちょっとしたポイントを知っているか知っていないかで、これからのフリーランス人生の安全度が変わってくるかなと思います。
ぜひ皆様には最低限の法務ポイントを押さえていただきつつ、今後も素晴らしい作品を世の中に生み出していってもらえたら嬉しいです^^

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ