chevron_left UXから考えるデータ・ビジュアライゼーション

UXから考えるデータ・ビジュアライゼーション

PREMIUM

授業の概要

データ・ビジュアライゼーションとは一体何なのかについて、さまざまな事例を通じて学んでいきます。

 

【UXから考えるデータ・ビジュアライゼーション】

さまざまな領域において、データをいかに活用するかが問われています。そうしたなかで着目されているのが、データ・ビジュアライゼーション。データサイエンスの一部としての可視化だけではなく、より本質的な人間同士のコミュニケーションとしてのそのあり方は、UXの観点からも「わかりやすさ」や「理解のしやすさ」を促進をすることが求められています。本授業を通じて、視覚表現を通じてコミュニケーションのニーズに答えるデータ・ビジュアライゼーションについて学びましょう。