7/5(Tue)

今日の生放送

人を動かすバナーデザインの原理原則

人を動かすバナーデザインの原理原則

人を動かすバナーデザインの原理原則

7 / 15 (金)

20:00 - 21:00

参加する

この生放送の内容

ノンデザイナーを対象に、クリックを促すバナーデザインの8つの“基本”を解説

 

You Tubeやnote、SNSなどバナーを使う場面が増えてきた方も多いはずです。

会社の企画で、SNSをつかって発信したりイベントをPRするためにバナー制作する方も増えてきたのではないでしょうか。

また、副業や趣味で発信をする際にもバナーを制作する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、バナーのデザインはどの様にデザインすることで、ユーザーの興味をもってもらえるか肝心な部分ですがポイントを表現して制作することは難易度が高い部分でもあります。

 

今回の授業では、バナー制作に関して悩みを抱くノンデザイナーの方に向けて、バナー制作に必要なデザインの基礎知識を8つにまとめて解説していきます。

 

「バナー制作の基本」を学び、広告や周知のポイントをデザインに反映していきましょう。

カトウ ヒカル

先生

カトウ ヒカル

Web上でのバナーデザインは広告の中でもっとも小さなデザインです。
広告とは、商品やサービスを「広く世に告げる」こと。
しかし、情報量の多いWeb上でバナー広告は唐突に現れるので「パッと一目で情報を伝える」必要があります。
そのため、工夫しないと目に留まらず、目的が果たせない質の低いバナーになってしまいます。
この授業では「パッ見て伝わるバナーデザイン」を作る考え方や方法をロジカルに解説します。

コース概要

ノンデザイナーを対象に、バナーデザインの基本を紹介

 

noteやYouTube、ブログ、ECサイトなどバナーの種類は多岐に渡ります。

会社で企画を任されイベントやPRのため、バナーの制作を考えている方も多いのではないでしょうか。

また、副業や趣味で自己発信をしようと、SNSやブログ等で自分を表現するためのバナーを作っている方もいらっしゃるはずです。

 

そうした、本業だけでなく自己発信のためにWebサイトを構築したり、バナーデザインを考えたりとデザインにより自身の課題解決に繋げようとしている一方で、バナーのレイアウトや色使いがわからないなど、デザインのポイントがわからずつまづいてしまいます。

 

このコースでは、ノンデザイナーの方を対象に、本業だけでなく副業にも役立つ「バナーデザインの基本原則」を中心にご紹介し皆さんとデザインのロジックを探求していきます。

 

バナー制作のデザインの基礎をつかみ、会社や副業での発信方法の悩みをデザインで解決できるようになりましょう。


■講師

カトウ ヒカル

カトウ ヒカル

Webデザイナー

Webデザイン事務所kanvasのWebデザイナー。 これまで100サイト以上の制作に関わり、半数はデザインからHTML/CSSコーディング、CMSの組込までワンストップで対応。 デザインセンスをロジカルに学ぶオンライン講座「kanvas study plaza」を主催。「思わずクリックしたくなるバナーデザインのきほん」の著者。

こんな人にオススメ

PRや自己発信などデザインで課題を解決したいノンデザイナーの方

担当の先生

パーソナリティ

  • 岸田 彩加

    岸田 彩加

    スクー放送部

参加したい受講生 : 441

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

人を動かすバナーデザインの原理原則

2022年7月15日公開

60min.

生放送7月15日(金) 20:00 - 21:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

ノンデザイナーを対象に、クリックを促すバナーデザインの8つの“基本”を解説

 

You Tubeやnote、SNSなどバナーを使う場面が増えてきた方も多いはずです。

会社の企画で、SNSをつかって発信したりイベントをPRするためにバナー制作する方も増えてきたのではないでしょうか。

また、副業や趣味で発信をする際にもバナーを制作する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、バナーのデザインはどの様にデザインすることで、ユーザーの興味をもってもらえるか肝心な部分ですがポイントを表現して制作することは難易度が高い部分でもあります。

 

今回の授業では、バナー制作に関して悩みを抱くノンデザイナーの方に向けて、バナー制作に必要なデザインの基礎知識を8つにまとめて解説していきます。

 

「バナー制作の基本」を学び、広告や周知のポイントをデザインに反映していきましょう。

先生

カトウ ヒカル

Web上でのバナーデザインは広告の中でもっとも小さなデザインです。
広告とは、商品やサービスを「広く世に告げる」こと。
しかし、情報量の多いWeb上でバナー広告は唐突に現れるので「パッと一目で情報を伝える」必要があります。
そのため、工夫しないと目に留まらず、目的が果たせない質の低いバナーになってしまいます。
この授業では「パッ見て伝わるバナーデザイン」を作る考え方や方法をロジカルに解説します。

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る