頭と手と、足を使う。Airレジのデザインプロセス

頭と手と、足を使う。Airレジのデザインプロセス

2015年6月17日最終更新(全1回)

コース概要

リクルートライフスタイルが開発・運営している無料のPOSレジアプリ「AirREGI」でのデザインプロセスとそれを支える組織について紹介します。Airレジは200名を超える体制でサービスの改善を推進していますが、大規模な開発体制の中でメンバー全員がユーザーのことを中心に考えて開発に携わることができるように工夫していることを、体制の面とプロセスの面からお話しします。

■Airレジとは
■体制
・ブランディングチーム
・リサーチチーム
・UXディレクター
■プロセス
・Measure
・Learn
・Build
■まとめ

こんな人にオススメ

事業会社や大規模な開発体制の中でユーザー中心の開発を実現しようとしている方