使いやすさを実現するデザイン

コース概要

全3回で「使いやすさの世界の第一歩へ」


本コースは、使いやすさのためのデザインの基礎知識を身につけたいと考えていらっしゃる方に向け、ゼロから学べる授業を毎月1回、全3回に渡って学んでいきます。

使いやすさは、日常のメモや印刷物、カタログ、発表資料からWeb、プロダクト、空間、UXデザインなど「人が使うことがあるすべての分野」で大事なことです。
毎回の授業では、「使いやすさのデザイン」が感じられるよう、楽しくデザインを学んでいきます。
わかりやすく進めていきますので、はじめての方も安心して学ぶことができます。

 

著書:使いやすさのためのデザイン―ユーザーセンタード・デザイン(丸善)

 

著書:人間中心設計入門(近代科学社)

 

著書:うれしい体験のデザイン UXで笑顔を生み出す38のヒント: Designing Smile Experience(Xデザイン出版)