仕事の幅を広げるイラストタッチの増やし方

仕事の幅を広げるイラストタッチの増やし方

2015年12月1日最終更新(全1回)

コース概要

イラストを仕事にしたい!という人たち向けに、自分の描きたいテイストを崩さず、仕事の幅を広げるテクニックを授業します。

絵を描く事が好きな人なら、きっと誰でも誰か知らない人が見た時に、自分の絵と気付いて欲しいと思うはずです。
しかし、イラストを描いて生活するためには、様々な媒体で、様々なターゲットに向けて色んなイラストが描けなくてはいけません。
そうなると、ただただ依頼に合わせてしまい「自分のタッチ」を失ってしまいます。

ひょんとイラストレーターを始めた自分が、それしか描けなかったから身につけられた、依頼に合わせてテイストを崩さず仕事の幅を広げるコツを
3つご紹介いたします。
①人物の頭身によるイラストの印象の変え方
②線の太さによるイラストの印象変え方
③デザインに合わせた色使いによるイラストの印象の変え方

授業方法→基本スライドで、たまにパソコン実技もしながら解説します。

アジェンダ
・自己紹介
・商業的イラストレーターについてのざっくりした説明
・テクニック3つ
・質問

こんな人にオススメ

イラストレーターという仕事に興味がある・イラストでもっと仕事を増やしたい方