COBOLシステムのITモダナイゼーション入門

COBOLシステムのITモダナイゼーション入門

2017年11月30日最終更新(全1回)

コース概要

企業活動の基幹システムとして、レガシーシステム上のCOBOLで書かれた業務アプリケーションはまだまだ現役です。業務ロジックが詰まったCOBOL資産を有効に活用し、レガシーシステムをオープン化していく『マイグレーション』はITモダナイゼーションの主要な手段の1つです。この授業では、COBOLシステムのITモダナイゼーションの計画と実施のポイントを解説します。

※COBOLについては、こちらの授業でも学習することができます。
COBOL入門

こんな人にオススメ

企業IT部門担当者、マネージャー。レガシーシステム全廃を指示されたマネージャー。レガシーシステム保有の顧客を持つシステム会社。