ロジカルに読み解くアートの世界~アートの見方、解釈の仕方が分かる

ロジカルに読み解くアートの世界~アートの見方、解釈の仕方が分かる

2021年2月12日最終更新(全2回)

コース概要

近年、教養としてアートを学ぶ重要性を説いた書籍が書店に多く並ぶなどの影響を受けて、ビジネスパーソンがアートを学ぶニーズが増えてきています。しかし、アートに触れることが非日常(生活に溶け込んでいない)である日本において、まだまだニーズに対してのギャップがあるのではないでしょうか。

 

そこで、アートに対して抱きがちな疑問を起点に、アートを取り巻く環境やアーティスト・作品への解釈のポイントを、楽しく、ロジカルに学んでいきます。この授業を通して、アートを身近に感じ、自分なりの解釈・言語化をするサポートを行うことを目指します。

 

▼山口先生からのメッセージ

はじめましてコンテンポラリーアーティストの山口真人です。現代アートは実はちょっとした歴史と文脈がわかればとても理解しやすいと思います。「アートは感覚だ!」と思うと掴みどころがなくとても難しいものですが、ロジックが少しでもわかれば、とてもとっつきやすいエンターテインメントだと思います、アートの歴史を知って現代のアートを楽しみましょう!