9/21(Sat)

今日の生放送

<以下書き起こし全文>

デザインが足りなくて困る時は、
文字を細かく作るといいですね。
例えば商品写真とか文章しかもらえなくてカッコイイ見た目つくれないよ、という時は
まず、文章を細かい文字だけに分解してみて一個一個デザインしてみるといいです。

デザインが足りなくて困る時は、文字を細かく作るといいですね。例えば商品写真とか文章しかもらえなくてカッコイイ見た目つくれないよ、という時は、まず文章を細かい文字だけに分解してみて一個一個デザインしてみるといいです。

このスライドを見てみると、「1日たったの一杯で野菜不足解消」という文字があったとしたら、まず「美味しいから続けられる」という吹き出しを付けてみたり、1日と一杯を別に分け、強調しているところを赤くし、重要ではないところを黒にしてみる。1番言いたい「野菜不足解消」というのはグラデーションにして、野菜らしい色にしていたりします。

特徴は箇条書きでクライアントから来ていたものを丸くしています。ただ来ている文章を細かく読み解くと強調したい意味とかが全然違ったりするのでそれを上手く分けていくと、それだけでもメインイメージが作れます。

 

 

より良いランディングページを作りたい人必見!ランディングページに関して学ぶためのオンライン動画授業3選

ランディングページに興味のあるあなたに、ランディングページについて学ぶための授業3選をご紹介します!
これらの授業を通じて、ランディングページ最適化や、ランディングページデザインなどについて理解することができます。
ぜひこれらの授業を受講し、ランディングページ作成に関する知識を身につけましょう!

 

1.基礎から学ぶランディングページ最適化

本授業では、企業でマーケティングを担当している方や広告業界で働いていて制作や運用を担当している方を対象として、ランディングページ最適化(LPO)について学びます。

本授業を受講することで、ランディングページの基礎知識や成果をあげる方法を身につけることができます。

 

2.成果に繋がるランディングページの作り方

本授業は、Webマーケティング担当者にオススメの授業です。

・ランディングページで思うように成果が上がらない
・ランディングページの効果ってこんなものなのか?
・何が悪いのか、どうすれば良くなるのか分からない

このような悩みをお持ちの方へ向けて、どのようなステップで、どのようなポイントに気をつけて作成すれば、成果の出るランディングページが出来るのかを学習していきます。

 

3.ライブグラフィックデザイン:プロの技から学ぶ

毎月異なるテイストのランディングページを、プロのデザイナーが生放送で公開制作します。

Illustrator・Photoshop等、基本的な制作ツールの使い方は習得したものの、実際にクライアントワークに臨むにはまだ知識・経験に自信がない。
そんな「デザイン初心者」の方が、一人でデザインの仕事を受けられる中級者を目指していくための授業です。

 

いかがでしたでしょうか?

これらの授業を受講することで、ランディングページに関する基本的な知識を身につけることが出来るでしょう。
さらに、これらの授業を通じて、自身がこれからWebデザイン、ランディングページの作成とどのように関わっていこうかを考えることも出来たのではないでしょうか?

スクーではこれら3つの授業以外にランディングページ最適化に関する授業を多数開講しています。 ぜひスクーでさまざまな授業を受講し、ランディングページに関する知見を深めていきましょう!

メニュー

まとめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加