12/8(Wed)

今日の生放送

かめだ しげゆき

亀田 重幸

ディップ株式会社 dip Robotics 室長

2007年ディップ株式会社入社、プログラマーやインフラエンジニア職を経て、アルバイト・パート求人掲載サービス「バイトル」のスマートフォンアプリの企画立案を担当。 エンジニアとディレクターという両側面のスキルを生かし、数多くのプロジェクトマネジメントを手掛ける。ユーザー目線を重視した顧客開発モデルを取り入れ、UXデザイナーとしても活躍。人間中心設計専門家。

亀田 重幸

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業を一言で表すと... 「RPAで業務効率化できるって聞いたけど・・・本当のところどうなの?」 RPA導入の検討フェーズに出がちな疑問に答える、各企業の担当者様向けの授業です。   この授業で学べること ・RPAとは何か ・成果の出るRPA導入方法 ・RPAの本当のトコロ   講師は... ディップ株式会社 dip Roboticsにて社内RPA推進責任者を務められている亀田 重幸(かめだ しげゆき)先生です。   『RPA実践』シリーズ ・デスクトップ型ロボット作成編

この授業を一言で表すと... 安価で高性能な「ロケットマウス」を使い、PC内で動作するロボットを実際に作成します。 RPAロボットは具体的にどのような流れで作成するのか、どのような作業をしてくれるのかを見てみましょう。   この授業で学べること ・ロケットマウスとは ・ロボットの作り方 ・よくある失敗する原因 ・ロケットマウスを使った事例   『RPA実践』シリーズ ・導入準備編  

皆さんは、「DX(デジタルトランスフォーメーション)」についてどのくらい理解しているでしょうか? 新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、リモートワークを余儀なくされ、デジタル化がより一層加速しました。それと同時に、DXがテレビや経済誌などで取り上げられる機会が増えています。 本授業では、『いちばんやさしいDXの教本 人気講師が教えるビジネスを変革する攻めのIT戦略』(インプレス)の共著者であり、ディップ株式会社で営業のDX化を推進した、亀田重幸先生をお迎えしてDXの“いろは”と応用事例を学んでいきます。 なんとなく理解していたDXを理解し、社内での応用や課題点発見のきっかけをつくれるようになりましょう。 ■登壇講師 亀田 重幸 ディップ株式会社 dip Robotics 室長/人間中心設計専門家 2007年ディップ株式会社入社、プログラマーやインフラエンジニア職を経て、アルバイト・パート求人掲載サービス「バイトル」のスマートフォンアプリの企画立案を担当。 エンジニアとディレクターという両側面のスキルを生かし、数多くのプロジェクトマネジメントを手掛ける。ユーザー目線を重視した顧客開発モデルを取り入れ、UXデザイナーとしても活躍。人間中心設計専門家。   ■書籍 『いちばんやさしいDXの教本 人気講師が教えるビジネスを変革する攻めのIT戦略』亀田 重幸, 進藤 圭・著(インプレス)

「マネージャー」とは、部長クラスからはどのような事が期待され、どのような仕事をすると評価されるポジションなのでしょうか? この授業では、評価されるマネージャーになるための仕事に対する考え方、“立ち回り”を学びます。   ◼️この授業で学ぶこと ・部長はマネージャーに何を求めているのか? ・部長から気に入られるためのコツとは? ・中間管理職として持っておくべき心得とは?   ◼️こんな人にオススメ ・新任マネージャー ・部長から重宝され、部下からは慕われたい ・中間管理職としての板挟みを乗り越えるコツが知りたい ・社内でうまく立ち回りたい ■登壇講師 亀田 重幸 ディップ株式会社 dip Robotics 室長/人間中心設計専門家 2007年ディップ株式会社入社、プログラマーやインフラエンジニア職を経て、アルバイト・パート求人掲載サービス「バイトル」のスマートフォンアプリの企画立案を担当。 エンジニアとディレクターという両側面のスキルを生かし、数多くのプロジェクトマネジメントを手掛ける。ユーザー目線を重視した顧客開発モデルを取り入れ、UXデザイナーとしても活躍。人間中心設計専門家。  

担当の授業一覧 全5授業