部長から評価される「マネージャーの立ち回り方」

部長から評価される「マネージャーの立ち回り方」

2021年8月17日最終更新(全1回)

コース概要

「マネージャー」とは、部長クラスからはどのような事が期待され、どのような仕事をすると評価されるポジションなのでしょうか?
この授業では、評価されるマネージャーになるための仕事に対する考え方、“立ち回り”を学びます。
 

◼️この授業で学ぶこと

・部長はマネージャーに何を求めているのか?
・部長から気に入られるためのコツとは?
・中間管理職として持っておくべき心得とは?
 

◼️こんな人にオススメ

・新任マネージャー
・部長から重宝され、部下からは慕われたい
・中間管理職としての板挟みを乗り越えるコツが知りたい
・社内でうまく立ち回りたい


■登壇講師

亀田 重幸
ディップ株式会社 dip Robotics 室長/人間中心設計専門家

2007年ディップ株式会社入社、プログラマーやインフラエンジニア職を経て、アルバイト・パート求人掲載サービス「バイトル」のスマートフォンアプリの企画立案を担当。 エンジニアとディレクターという両側面のスキルを生かし、数多くのプロジェクトマネジメントを手掛ける。ユーザー目線を重視した顧客開発モデルを取り入れ、UXデザイナーとしても活躍。人間中心設計専門家。