10/1(Thu)

今日の生放送

おがわ たく

小川 卓

HAPPY ANALYTICS 代表取締役社長

ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパン等で勤務後、独立。ウェブサイトのKPI設計、分析、改善を得意とする。ブログ「Real Analytics」を2008年より運営。全国各地での講演は350回を突破。 株式会社HAPPY ANALYTICS代表取締役、デジタルハリウッド大学院客員教授、UNCOVER TRUTH CAO、Faber Company CAO、株式会社SoZo最高分析責任者、アナリティクスアソシエーション プログラム委員、ウェブ解析士協会顧問。ウェブ解析士マスター。 主な著書に『ウェブ分析論』『ウェブ分析レポーティング講座』『マンガでわかるウェブ分析』『Webサイト分析・改善の教科書』『あなたのアクセスはいつも誰かに見られている』『「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本』など。

小川 卓

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

本授業では、設定された目標に対して、実際にどのようにアクションをして、サイトとビジネスを改善していくのかを紹介いたします。 設定された目標に対して、まず実施するべきは、改善するポイントの洗い出しとそこに対する数値の設定です。「ビジネスロードマップ」という手法を使い、その実現方法を紹介いたします。 目標が設定されたら、後は改善を実施していきます。改善は「改善サイクル」が回らないとうまくいきません。 躓きやすいポイントや、施策の考え方・事例などを紹介していきます。サイトの運営者・開発者・集客担当・コンテンツ製作者など、ウェブサイトにかかわる方であれば、理解をしておいて損は無い内容です。 役割間でのコミュニケーションもよりスムースになりますし、職務に対しての参考にもなりますので、ぜひご聴講ください。

この授業では、得られたデータを元に気づきを発見し、サイト改善を行い、ビジネスに貢献するアクセス解析を準備段階からレポート作成まで縦断的に学べます。

アクセス解析を中心としたサイトの分析と改善の考え方について、事例を元に学ぶ授業です。 ウェブマーケティングの手法、改善において必要な用語と指標、アクセス解析を活用したサイトの改善方法、集客施策を学びます。 講師はウェブアナリストの小川卓先生です。

==プレミアム・プレミアムプラス学生の皆様へ== 当授業では、『ウェブ分析論』『ウェブ分析レポーティング講座』『漫画でわかるウェブ分析』などウェブ分析の著書を多数書かれている、小川卓先生がご登壇します。 実際に仕事で改善してこられた”ウェブサイトの改善事例”をもとに、取得したデータの中からどの数値をみたらいいのか、その数値をどのような改善に活かせばいいのか、について解説しながら授業を進めてまいります。 ========================   Googleアナリティクスなどを活用したウェブサイトの分析方法は理解できた。でも、その後実際に分析をしてサイトを改善するためにはどうすればよいのだろうか?そして参考になるような分析方法や改善事例は無いか? そんな疑問にお答えするために、今回の授業ではウェブサイトの分析と改善事例を数多く紹介いたします。理論や考え方だけではなく、どのように結果を出すのか。 その考え方や具体的にうまくいった施策などを中心に紹介いたします。ウェブサイトの分析を理解から実践に繋げたい方に向けた内容となります。   ▼授業で扱う改善事例はこちら ■改善事例1:メールマガジン改善で売上数倍アップ! 効果がある・ない、メールマガジンを改善することで、流入・CV・売り上げを半年で数倍アップ。どのようなデータを見て改善案を考えたかを紹介いたします。 ■改善事例2:アクセス解析とヒートマップの活用でお問い合わせ数増加! アクセス解析×ヒートマップを活用して、お問い合わせ数を1.4倍に改善。ユーザーの構造からその違いを発見し、想定していなかった改善案を実施した事例を紹介いたします。   ・参考書一覧 1)入門 ウェブ分析論 ―― アクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識 2)ウェブ分析レポーティング講座 3)クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析 4)現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書   ~Googleアナリティクスと、その他ツールを使った実践的ノウハウ~ ------------------------------------ ※当授業は「プレミアム学生限定」の生放送限定授業です。  録画授業での公開はありませんので、ご了承ください。  プレミアム学生プランの詳細はこちら ------------------------------------

この授業はGoogle アナリティクスを使ったことがある、あるいは現在使っている初級者~中級者をターゲットとして、Google アナリティクスを活用してウェブサイトから「気付き」を発見する方法を、具体的な事例を交えながら紹介いたします。 第1回では実際にGoogle アナリティクスの画面を見ながら、サイトの特徴などの気付きを得るための必要な知識を学びます。 第2回では、分析したデータからどのような改善施策を考えれば良いのか、集客に効果のある施策を中心に、見ておくべきデータや改善案の考え方を学んでいきます。 アクセス解析や集客の基本的な用語(ページビュー数・直帰率・コンバージョン率・CTR・CPC)などは理解している前提の授業になります。 授業を担当するのはウェブサイト分析の第一人者でSchooでも多数の授業を担当している小川先生です。 【講師プロフィール】 小川 卓先生 データコンサルティング ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパン等で勤務後、独立。ウェブサイトのKPI設計、分析、改善を得意とする。ブログ「Real Analytics」を2008年より運営。全国各地での講演は350回を突破。 株式会社HAPPY ANALYTICS代表取締役、デジタルハリウッド大学院客員教授、UNCOVER TRUTH CAO、Faber Company CAO、株式会社SoZo最高分析責任者、アナリティクスアソシエーション プログラム委員、ウェブ解析士協会顧問。ウェブ解析士マスター。 主な著書に『ウェブ分析論』『ウェブ分析レポーティング講座』『マンガでわかるウェブ分析』『Webサイト分析・改善の教科書』『あなたのアクセスはいつも誰かに見られている』『「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本』など。   ■あらすじ Googleアナリティクスには100近いレポートがありますが、そのうち本当に使えるものだけをピックアップして学びます。 第1回では、時系列(トレンド)、分割(セグメント)、ページの前後(のユーザーの遷移)という気づきを得るための3つの方法について詳しく説明してくれています。 突然ですが、問題です。以下は何を販売しているサイトのデータでしょうか? (条件) ・男性の訪問率の方が女性よりも2倍、 ・女性は新規率が高い ・女性の方がコンバージョン率が高く、11月よりも12月が2倍 データを男女でセグメントして見ると気づきを得られます。 この問題の答えは授業で確認しましょう。

GoogleAnalyticsの人気書籍を執筆されているウェブアナリストの小川卓先生が、「社内/社外に向けたデータを用いた提案方法」について、データ抽出から、分析の方法、提案時の指摘を打ち返し方法を教えます。「データを見ているのに改善策がありきたり」、「提案に説得力が無い」といった課題の解消が本授業のゴールです。実務に近いワークショップを通して、データを用いた提案の方法を学びます。   ■ この授業の詳細 ・データを用いた改善施策の提案力を鍛えます ・毎回様々な職種やサービスの実際のデータを用います ・データの見方をタイムラインで投稿していただくと小川先生がアドバイスします   ■各回の内容 第1回:データから気づきを発見するための方法を理解する 第2回:分析結果から精度が高い改善案を考える方法を学ぶ 第3回:改善施策を通すための説得力を身に付ける 【放送日】毎月第1火曜日20:00~放送 ※2020年1月放送分のみ21:00開始 ■小川先生が過去に登壇された授業 アクセス解析全6回 Webマーケティングの基本とアクセス解析全6回 事例で学ぶ 結果を出す小川卓のウェブサイト分析&改善術全1回 Googleアナリティクスを活用したアクセス解析全2回  

Schooのテキストメディア「PENCIL bySchoo」の実際のデータを大公開。 GoogleAnalyticsの人気書籍を多数執筆されているウェブアナリストの小川卓先生に生放送でPENCILのデータを分析していただき、受講生の皆さんと一緒に改善案を考えていきます。 生放送で改善、検証を繰り返し、データ分析の手法を学びます。 初回の授業にはSchooのCOOやマーケターも出演し、リアルな小川先生のコンサルティングの様子をお届けします。 ■Schooのテキストメディア「PENCILbySchoo」 ■小川先生が過去に登壇された授業 アクセス解析全6回 Webマーケティングの基本とアクセス解析全6回 事例で学ぶ 結果を出す小川卓のウェブサイト分析&改善術全1回 Googleアナリティクスを活用したアクセス解析全2回 提案成功率を上げるデータ分析と活用

担当の授業一覧 全22授業

事例で学ぶ 結果を出す小川卓のウェブサイト分析&改善術

第1回 事例で学ぶ 結果を出す小川卓のウェブサイト分析&改善術(60分)

2016年1月13日放送

==プレミアム・プレミアムプラス学生の皆様へ== 当授業では、『ウェブ分析論』『ウェブ分析レポーティング講座』『漫画でわかるウェブ分析』などウェブ分析の著書を多数書かれている、小川卓先生がご登壇します。 実際に仕事で改善してこられた”ウェブサイトの改善事例”をもとに、取得したデータの中からどの数値をみたらいいのか、その数値をどのような改善に活かせばいいのか、について解説しながら授業を進めてまいります。 ========================   Googleアナリティクスなどを活用したウェブサイトの分析方法は理解できた。でも、その後実際に分析をしてサイトを改善するためにはどうすればよいのだろうか?そして参考になるような分析方法や改善事例は無いか? そんな疑問にお答えするために、今回の授業ではウェブサイトの分析と改善事例を数多く紹介いたします。理論や考え方だけではなく、どのように結果を出すのか。 その考え方や具体的にうまくいった施策などを中心に紹介いたします。ウェブサイトの分析を理解から実践に繋げたい方に向けた内容となります。   ▼授業で扱う改善事例はこちら ■改善事例1:メールマガジン改善で売上数倍アップ! 効果がある・ない、メールマガジンを改善することで、流入・CV・売り上げを半年で数倍アップ。どのようなデータを見て改善案を考えたかを紹介いたします。 ■改善事例2:アクセス解析とヒートマップの活用でお問い合わせ数増加! アクセス解析×ヒートマップを活用して、お問い合わせ数を1.4倍に改善。ユーザーの構造からその違いを発見し、想定していなかった改善案を実施した事例を紹介いたします。   ・参考書一覧 1)入門 ウェブ分析論 ―― アクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識 2)ウェブ分析レポーティング講座 3)クチコミページと社長ブログ、売上に貢献しているのはどちら? ~マンガでわかるウェブ分析 4)現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書   ~Googleアナリティクスと、その他ツールを使った実践的ノウハウ~ ------------------------------------ ※当授業は「プレミアム学生限定」の生放送限定授業です。  録画授業での公開はありませんので、ご了承ください。  プレミアム学生プランの詳細はこちら ------------------------------------