Amebaスマホ100タイトルから分析したUI/UXノウハウ

この授業では、スマートフォン向けサービスを立ち上げたり、改善したりしていく上でのUI/UXに関するノウハウを学ぶことができます。

Amebaでは、2012年にスマートフォンに特化したコミュニティプラットフォームをオープンしてから、これまでに100タイトル以上ものスマホサービスを立ち上げ、運用してきました。

今回の授業では、そんな数多くのサービスの改善を続ける中から見えてきた傾向を言語化し、UI/UXのノウハウとして皆さんに共有いたします。成功体験から学んだことに限らず、多くの試行錯誤や失敗経験も伝えられればと思っております。

主にスマートフォン×コミュニティサービスのUI/UXテーマとした授業になりますが、ユーザー心理の観点から課題を抽出し、具体的なUIとしてアウトプットするまでの流れをご説明します。また、せっかくの機会ですので、他のUI/UX講座などでは取り上げないであろう新しいテーマにフォーカスしてお話できればと思います。

プロデューサー/ディレクターからデザイナー層まで、インターネットサービスのユーザー体験の構築に関わる人たちすべてが対象となりますが、授業が終わった後に自分たちのサービスをちょっと見直してみたくなる、そんな機会を提供できれば嬉しく思います。

詳細を開く
Amebaスマホ100タイトルから分析したUI/UXノウハウ
2013年9月10日公開
01:00:00
スライド資料
担当の先生
関連授業