9/24(Mon)

今日の生放送

開発プロセス入門 -現場に合ったプロセスの選び方-

開発プロセス入門  -現場に合ったプロセスの選び方-

第1回:2016年10月18日公開

60min

開発プロセス入門 -現場に合ったプロセスの選び方-

おためし受講する(5分)

コース概要

この授業では、プロジェクトマネージャー、アーキテクト、開発者を対象に、ウォーターフォールやアジャイルでの開発プロセスの特徴を噛み砕いて解説します。

開発現場に合った開発プロセスを選定する、開発現場にてチームで議論をする下地を作ることを目的とします。 ウォーターフォール、アジャイルの特徴、スクラムとカンバンの違いなどをプロジェクトの複雑さを軽減する観点、価値を最大化する観点から改めて学ぶことができます。

こんな人にオススメ

全般
開発プロセスに関心のある方、DevOps に関心がある方

担当の先生

パーソナリティ

  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 588

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

開発プロセス入門 -現場に合ったプロセスの選び方-

2016年10月18日公開

60min.

■授業アジェンダ

  1. 1. 時代背景と開発プロセス
  2. 2. ウォーターフォールでの開発の特徴
  3. 3. アジャイルでの開発の特徴
  4. 4. スクラムによる運営
  5. 5. カンバンによる運営
  6. 6. 開発プロセスに依存しない要素

 

これらについて前提知識が少なくても理解できるように噛み砕きながら学んでいきます。

  • 自己紹介
  • 03:51
  • 授業の目的と目標
  • 01:23
  • 開発プロセス概要
  • 00:07
  • 質問:みなさんの現場の開発プロセスは?
  • 04:15
  • 質問:アジャイルマニフェストをご存知ですか?
  • 01:14
  • 開発プロセスとは
  • 03:27
  • 周辺と開発プロセスの変化
  • 05:25
  • 開発プロセスモデル
  • 00:16
  • 複雑さと開発プロセスモデル
  • 05:31
  • 定義済みのプロセスモデル:[代表例]ウォーターフォール
  • 02:47
  • 実測的なプロセスモデル:[代表例]アジャイル
  • 05:39
  • 見積もりと計画の違い
  • 04:16
  • 直感で見る見積もり
  • 01:18
  • ウォーターフォールでの複雑さへの対処
  • 01:33
  • スクラムでの複雑さへの対処
  • 01:29
  • カンバンでの複雑さへの対処
  • 00:57
  • 開発プロセスによる成果の出方の違い
  • 01:22
  • 開発プロセスに依らない要素
  • 00:10
  • 開発プロセスの基本要素×2
  • 02:08
  • 開発プロセスとレポートとツール
  • 01:44
  • まとめ
  • 01:11
  • Q:プロジェクトマネジメントの勉強をしたいのですが何からはじめたらよいですか?
  • 01:20
  • Q:予算の見積りはアジャイルの場合、どのようにするのでしょうか?
  • 01:34
  • Q:先生は今までウォーターフォールとアジャイルどちらを採用してこられたんですか?またどちらがおすすめなのでしょうか?
  • 02:28
  • Q:もし、こんなことやってる時間がない、と言われてしまった場合、経験上どんな風に伝えると納得度があがりますか?
  • 02:52
  • Q:RFPとか無く開発始めるんですか?
  • 00:53
  • 先生からのメッセージ

スライド資料

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ