12/10(Mon)

今日の生放送

ことばの主役におどりでろ。 -コピーライターの登竜門・宣伝会議賞に学ぶコピーライティング術-

ことばの主役におどりでろ。 -コピーライターの登竜門・宣伝会議賞に学ぶコピーライティング術-

第1回:2018年10月12日公開

90min

ことばの主役におどりでろ。 -コピーライターの登竜門・宣伝会議賞に学ぶコピーライティング術-

おためし受講する(5分)

コース概要

この授業は、宣伝会議とのコラボレーション授業です。
普段では、お話を聞くことが難しい一流のコピーライターの方を先生としてお招きし、コピーの書き方講座とワークショップを実施します。

 

SNSやメール、仕事でもプライベートでも、私達の周りには言葉を使ったコミュニケーションの機会が多くあります。「物事を整理して、言葉でまとめ上げる」というコピーライティングの技術は全ての人に必要な技術です。

 

今回の授業は、「宣伝会議賞」において、実際に企業が提案した課題を元に進行します。一流のコピーライターは、その課題からどんな切り口を見出し、どんな視点で表現を考えるのか学びましょう。また授業の後半では、生放送中にアウトプットし、コピーライターの先生が直接講評をしていくワークショップも予定しております。

扱うテーマは「宣伝会議賞」で作品を募集しているものになりますので、授業内で生み出した作品はぜひ応募してみてくださいね。

 

■宣伝会議賞とは
宣伝会議賞は、広告表現のアイデアをキャッチフレーズまたはCM企画という形で応募いただく公募広告賞です。1962年の創設以来、「コピーライターの登竜門」として長年にわたり、若手のクリエイターやクリエイターを目指す方々にチャンスの場を提供してきました。昨年は約45万8000点近くの作品が集まり、“日本最大規模の公募型広告賞”として進化を続けています。この賞を主催しているのは「宣伝会議」です。広告マーケティング領域の専門メディア企業で開講60周年の「コピーライター養成講座」などを運営しています。

 

■今回の先生

株式会社博報堂 クリエイティブディレクター 安谷滋元 氏

1968年生まれ。主な仕事にKDDI Android au、トヨタ自動車「シエンタ」「ポルテ」、コクヨ、JT、センチュリー21ほか。 TCC新人賞、ACC賞、ACC銀賞、ACCジャーナリスト賞、毎日広告デザイン賞、電通賞、日経広告賞、 NYフェスティバルブロンズ、ロンドン広告賞、NY ADC賞ファイナリスト、ベストコピー・オブ・ザ・イヤー他多数。宣伝会議賞では審査員を務める。

担当の先生

パーソナリティ

  • 橋本 幸乃

    橋本 幸乃

    スクー放送部

参加したい受講生 : 467

カテゴリー

タグ

今なら初月無料ですべての授業が見放題!
今すぐ無料でおためし

授業リスト

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ