chevron_left 開発者のためのセキュリティ入門(2021年版)

開発者のためのセキュリティ入門(2021年版)

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 24

授業の概要

この授業では、クロスサイトスクリプティングについて説明します。
クロスサイトスクリプティングは、悪意ある第三者が、ユーザーが閲覧しているページに対して、実行可能なスクリプトを埋め込んでユーザーのブラウザ上で実行できるようにする攻撃です。この攻撃は、Cookieを盗む、つまり、セッションハイジャックの手法として使われることがあります。

■アジェンダ
1)クロスサイトスクリプティング
2)クロスサイトスクリプティングを体験する
3)クロスサイトスクリプティングって危ないの?
4)原因と対策

こんな人にオススメ

新卒エンジニア、セキュリティについてこれから意識する開発エンジニア