今さら聞けない「アジャイル開発」入門〜正しいプロダクトを正しくつくるとは〜

今さら聞けない「アジャイル開発」入門〜正しいプロダクトを正しくつくるとは〜

2021年3月30日最終更新(全1回)

コース概要

皆さんは、「アジャイル開発」という言葉を知っていますか?

 

言葉は聞いたことあるけど、全体的にどのようなことをやっていて、何がメリットなのかを知らないという方は多いのではないでしょうか。

 

この授業は、アジャイル開発とは何か、スクラムとは何かなど開発チームのなかでの専門用語や基本的な知識などをお伝えします。

 

アジャイル開発の特徴やメリットを押さえ、開発チームの働きをイメージできるようにしましょう。

全体像を掴んだ上で、どのようにプロダクト開発を依頼しお願いできるかを考えていきましょう。


■登壇講師

市谷 聡啓

株式会社レッドジャーニー 代表/政府CIO補佐官/コミュニティ DevLOVE ファウンダー

サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、自らの会社を立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。

 

■書籍

正しいものを正しくつくる プロダクトをつくるとはどういうことなのか、あるいはアジャイルのその先について』市谷聡啓・著(ビー・エヌ・エヌ新社)