11/30(Tue)

今日の生放送

 

  必要睡眠時間 人口比
ショートスリーパー 5時間以下 1%未満
6時間以下 5~10%
バリュアブルスリーパー 6~9時間 80~90%
ロングスリーパー 9時間以上 5~10%
10時間以上 成人では1%未満
小児だと大部分

<以下書き起こし全文>

私達にはショートスリーパー、バリュアブルスリーパーというのがあるんです。
よくショートスリーパーと言われる方というのは6時間以下の睡眠でも健康的に過ごせる人。バリュアブルスリーパーというのは一般的な睡眠時間ですね。
ロングスリーパーというのは、9時間以上の睡眠を体的に必要とする人ですね。
でこの人たちは何がショートスリーパーにさせたり、ロングスリーパーにさせたりしているのか、習慣なのか、何なのか…
何がこれを決めているか、DNAなんですね。私達のDNAによって決められているので、例えば私がすごいショートスリーパーになりたいと思っても、DNAが変えられないからできないんです。なのでショートスリーパーに一般的なスリーパーがなろうと思ってもなれません。

じゃ、このそれぞれの人達がどのぐらいの人口タイプいるかっていうとこなんですけど、ショートスリーパーは5時間以下というのは1%未満なので、平日5時間以下の睡眠でなんとか行ってます。という人とかで、週末ものすごい寝てる人っていますよね。
その人はまったくショートスリーパーではありません。

この5時間以下の睡眠を続けても土日も続けても健康的に暮らせる人たちが、ショートスリーパーですね。
でもう一つ6時間以下の睡眠は10%と言われています。
で、これが1番多いですけど、バリュアブルスリーパーという一般的な睡眠者は6~9時間です。これぐらいの睡眠を必要とするのが80~90%。
でロングスリーパーが5~10%、10時間以上というのが成人では1%未満で大体の人がバリュアブルスリーパーということで、どうしても短くしか眠れないんです。
長く寝たほうがいい、と言われるんですけど、っていう相談を受けるんですけど、そういう相談を受けた人はだいたい5人位しかいないんです。

メニュー

まとめ記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加