11/1(Sun)

今日の生放送

たけむら かずひろ

竹村 和浩

㈱ユニバーサル・エデュケーション代表取締役

株式会社ユニバーサルエデュケーション代表取締役。一般社団法人スマートインクルージョン推進機構代表理事。本業はビジネス英会話講師。AllAboutビジネス英会話ガイド。英語発音矯正では25年、延べ8000人の指導実績を持つ。BBT:ビジネス・ブレークスルー大学(大前研一学長)グローバル経営学科専任講師。専門はグローバル教育と日本学。企業でのグローバル人材育成において読書は必須の素養となると痛感。この春、「知の巨人」に学ぶ読書ポータルサイト「グローバル読書術羅針盤-LIBERA」を立ち上げる。「知識はあなたを自由にする」を合言葉に読書推進の活動に努めている。著書に「世界基準のビジネス英会話」他多数。

竹村 和浩

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

本授業は、「自分にあった読書術を模索し、どのようにしたらビジネス書を仕事に活かせるかを学ぶ」授業です。 「どんな読み方が自分にあったビジネス書の読み方で、どのようにすれば効率的にビジネス書を活かせるのか」 皆さんは、自分なりの読書術を持っていますか? また、読んだ書籍の内容を整理する時や仕事に活かす時にどのように工夫されていますか? ビジネスパーソンのなかには、ビジネス書を通読したままにして、体系的な知識やノウハウへ変換することができていない方もいるはずです。特に、若手や中堅のビジネスパーソンのなかには、「先輩にビジネス書を勧められたけど、どうやって読めばいいのだろうか?」「どのようにしたらもっと効率的に読めるのだとか?」といった悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか? この授業では、読者から著者になって読み方を変えた方や読書術の書籍を刊行している方、読書記録を独自に開発している方など自分なりの読書術をお持ちのプロフェッショナルな方々をお招きし、様々な「読書術」をご紹介していきます。そして参加者全員で、どのようにしたら効率的に書籍を読むことができ、体系的なノウハウや知識に繋げられるのかを模索していきます。 この授業を通して、ビジネス書を読んだままにせず、自分のモノにしていきましょう。

担当の授業一覧 全1授業

グローバル人材育成講師の読書術

第9回 グローバル人材育成講師の読書術(60分)

2020年7月26日放送

今回、独自の読書術を紹介してくださるのは、Schoo初登壇、株式会社ユニバーサルエデュケーション代表取締役の竹村和浩先生です。 先生は、ビジネス英会話講師としてAllAboutビジネス英会話ガイドを務め、国内外企業で8000人の指導経験もございます。その一方で、BBT:ビジネス・ブレークスルー大学のグローバル経営学科専任講師として、グローバル教育と日本学を専門に教鞭をとっていらっしゃいます。英語発音矯正のパイオニアとしても知られています。 グローバル人材にとって必要な読書術を60分間で捉え、明日から実践していきましょう。 ■アジェンダ どのようにビジネス書を選ぶのか どのようにビジネス書を読むのか どのようにビジネス書を活かすのか ▼先生プロフィール 竹村和浩 先生(読書ポータルサイト「グローバル読書術羅針盤リベラ」主宰/㈱ユニバーサル・エデュケーション代表取締役/BBT大学英語専任講師) 株式会社ユニバーサルエデュケーション代表取締役。一般社団法人スマートインクルージョン推進機構代表理事。本業はビジネス英会話講師。AllAboutビジネス英会話ガイド。英語発音矯正では25年、延べ8000人の指導実績を持つ。BBT:ビジネス・ブレークスルー大学(大前研一学長)グローバル経営学科専任講師。専門はグローバル教育と日本学。企業でのグローバル人材育成において読書は必須の素養となると痛感。この春、「知の巨人」に学ぶ読書ポータルサイト「グローバル読書術羅針盤-LIBERA」を立ち上げる。「知識はあなたを自由にする」を合言葉に読書推進の活動に努めている。著書に「世界基準のビジネス英会話」他多数。