学習ポイント

  • アクセス解析を何から手をつけていいかわからない
  • やった方がいいのはわかっているけど、なかなか手が回らない
  • 本を買っても結局わからない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleアナリティクスを用いた、アクセス解析。

・やった方がいいのはわかっているけど、なかなか手が回らない
・何から手をつけたら良いのかわからない

そんなお悩みを抱えていませんか?

アクセス解析はあくまで目的や目標の達成をサポートする手段に過ぎません。
しかし、それを行うことによって、目的や目標達成の精度を格段と高めることが可能です。

ツールの全機能を網羅して使いこなす必要はありません。
今、考えられる仮説が本当に妥当なのかを、
・実際に試す(アクション)
・検証する
ことが、本当の解析です。

今回、株式会社LIG様の、サイトの課題や目的をヒアリングし、それを実現するためにはどのような改善を行えば良いのかを、アクセス解析から導きだします。
それが、机上の空論にならないよう、担当の竹内様にも同席いただき、実態がどうなのかという情報をご提供いただきベストな方向を模索していきます。

ライブでコンサルティングを行う臨場感と、「データを見る」「ユーザーを見る」ことの両方が重要であることをお伝えしたいと思っています。

一般的に、マーケター、ディレクター、デザイナー、クリエイターの兼業になることが多いこの「アクセス解析作業」が、決して仕事が増えたという負担ではなく、むしろ仕事の効率、成果率を上げるための手段につながることを願い、今回の講義をお届けします!