chevron_left 日本エイサー広報が語る、PR脳の作り方

日本エイサー広報が語る、PR脳の作り方

PREMIUM
第2回

【PR脳の作り方・実践編】「多面体」で、日本エイサーの新しいPRを考えよう!

2013年11月6日 75min

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 17

授業の概要

10月31日(木)に開催された授業、
「日本エイサー広報が語る、覚えておきたいPR脳の作り方」
では、予算がなくても頭を使って効果的なPRを行う、
ゲリラPRの考え方についてお伝えしました。

それを踏まえて、今回の授業では、
実際にエイサー製品のPRについて、
みなさまと一緒に考えてみたいと思います。

授業の流れとしては、
前半の30分で、前回の授業の復習を踏まえ、PRを考える上で必要な「多面体」の考え方を体系的に理解していただき、
後半の30分で、みなさんと一緒に「多面体」を意識して日本エイサー製品の新しいPR戦略を考えていきます。
そして最後に、15分間の質疑応答を行う予定です。

本当に良いアイデアがあれば、
僕が実際に実践させていただければと思います。

頭をやわらかくして楽しめればと思います。
宜しくお願いいたします。