「なぜ?」で紐解く『Mirrativ』のUIデザインプロセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「なぜ?」で紐解く『Mirrativ』のUIデザインプロセス
第1回:2017年7月31日公開 01:00:00

「なぜ?」で紐解く『Mirrativ』のUIデザインプロセス

受講する

■どんな思考プロセスを経て、そのデザインに辿り着いたのか?
■なぜそのデザインを採用したのか?
すべてのデザインには理由があります。

そこで本授業では、DeNAのゲーム実況生配信アプリ『Mirrativ』を題材にして、そんなデザインの決定プロセスを明らかにします。1つのデザインが創り上げられる過程と理由を学ぶことで、日々のデザイン業務を改善しましょう。

プロセスを明らかにする上で、本授業では受講生の「なぜ?」が大事な鍵となります。

「なぜこのコンセプトにしたのか?」
「なぜこのロゴにしたのか?」
「なぜこのUIデザインにしたのか?」

デザイナーである先生に対して様々な「なぜ?」を問い続けることで、デザインの根底にある考え方を学びます。

なお、授業の題材としてゲーム実況生配信アプリ『Mirrativ』を取り扱います。事前にダウンロードして、主にUIデザインに関して疑問に思ったことをまとめておきましょう。

 

授業一覧
「なぜ?」で紐解く『Mirrativ』のUIデザインプロセス
2017年7月31日公開
01:00:00

本授業では、ゲーム実況生配信アプリ『Mirrativ』のUIデザインについて学びます。事前にアプリをダウンロードし、たくさんの疑問をまとめた上で授業に臨みましょう。


授業の流れ
・Mirrativの概要
・コンセプトのなぜ?
・UIデザインのなぜ?
・質疑応答
 

  • オープニング
  • 00:32
  • 自己紹介
  • 00:56
  • アジェンダ
  • 00:20
  • 先生からの質問:「Mirrativ」を使ったことがありますか?
  • 00:54
  • Mirrativの概要説明
  • 00:41
  • ・他の配信サービスとの違い
  • 00:26
  • ・ターゲット層
  • 00:32
  • ・好きなアプリを介して濃いつながりを
  • 00:30
  • ・つながり促進中
  • 00:16
  • ・Mirrativは誕生してもうすぐ2年
  • 08:03
  • 先生からの質問:ロゴデザインをしたことがありますか?
  • 01:08
  • コンセプト・ロゴのなぜ
  • 00:08
  • ・コンセプト
  • 00:45
  • ・配信までのステップ
  • 00:30
  • ・ロゴについて
  • 01:05
  • ・アイコンについて
  • 01:13
  • ・カラーについて
  • 01:26
  • ・ロゴ、アイコン作りの結論
  • 06:29
  • 先生からの質問:Mirrativを使ってみてUI面で疑問に思ったことを教えてください
  • 01:06
  • UIデザインのなぜ?
  • 00:15
  • ・配信画面のUI
  • 06:01
  • ・ログイン画面のUI
  • 03:27
  • ・配信終了画面のUI
  • 05:13
  • 質疑応答
  • 13:21
  • まとめ
  • 02:49
  • エンディング
  • Q.このグラフの縦軸は何ですか?
  • 05:22
  • Q.なぜiOSとアンドロイドで使い方に違いがあるのでしょうか?
  • 09:45
  • Q.ロゴで色をつけるかどうかの判断はあったのでしょうか?
  • 00:43
  • Q.Mirrativというサービス名自体はどのような理由で決まったのでしょうか?
  • 01:19
  • Q.今の時代はグラデーションではない、の根拠は何でしょうか?フラットデザインの流れからでしょうか?
  • 01:02
  • Q.単色という決まりで検討したのでしょうか?
  • 17:26
  • Q.ロゴ案の最終決定権はプロデューサーの方が持っていたのでしょうか?
  • 04:34
  • Q.中国のライブコマースは参考または研究されてますか?
  • 04:08
  • Q.なぜスタンプ機能を搭載したのでしょうか?
  • 00:58
  • Q.今まで一番揉めたデザイン変更は何でしたか?
  • 01:40
  • Q.どういうプロセスでナビゲーションバーやタブバーの表示項目を決定していますか?
こんな人にオススメ
UIデザイナー(中級)

デザイン業務の方向性に悩んでいる人

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

この授業を受けたい(438人)
その他 358人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×