UX入門-ユーザー体験をゼロから学び考える-

そもそも「UX」とは何か―イメージと概念を理解し語るー

次回の生放送

事例で「UX」の理解を深める―サービスやプロダクトから学ぶ―

2 / 6 (日)

21:00 - 22:00

参加する

この生放送の内容

具体事例から「UX」を深く理解しデザインについて考えることができます

 

第2回目の授業では、既存のサービスやプロダクトなど事例をご紹介し、事例から学ぶ「UX」をテーマに授業を行います。とある街の中にある、とある階段に登るのが楽しくなるデザインや子どもでも怖がらないMRIの検査機器のデザインなど、体験価値にフォーカスをしたプロダクト。それだけでなく、普段我々がつかうWebサービスにも焦点をあてて授業を行います。ユーザーにとって心地よい体験をしてもらうために、体験デザインとしてのUXライティングについて学びながら、理解を深めます。

コース概要

UXとは何か?概念だけでなくイメージして語れるようになります

 

昨今、サービスやWebサイトがUXに注力しはじめ、UXライティングやUXエンジニアリングといった言葉も注目されています。これまで、コンピューター主体に設計されていたものから人間中心となり共感を呼んでいます。

 

作り手としても「自分が携わったサービスや商品は、できる限りユーザーに使ってもらいたい」「ターゲットに愛されるサービス・商品を作りたい」「既存のサービス・商品のファンを作りたい」と思っている方も多いのでないでしょうか。また、こうした「ユーザー体験」が注目されているなかで、「なんとなく使っているUXを正しく理解したい」と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

このコースでは、「そもそも「UX」とは?」から「事例から学ぶ「UX」」までをテーマとして、概念だけでなくイメージまでUXについて正しく理解し、UXの事例について語ることを目指します。

 

先生には、サービスデザイナーとして、様々な業界の企業と新規事業立ち上げ・既存事業改善のプロジェクトを進める傍ら、研修講師としてUXデザインについて400人以上に教えてきた、松葉有香さんをお迎えし授業を行います。

UXを正しく理解し、既存サービスや商品、モノにも注目しデザイン設計について探求するきっかけをつかんでいきましょう。


▼Schooで展開している各種「UX」の方法に関するコンテンツラインナップ
(※バナーをクリック)

こんな人にオススメ

UXについてイメージが持てていない方/言葉に置いていかれたくない方

担当の先生

パーソナリティ

  • 徳田 葵

    徳田 葵

    スクー放送部

  • 岸田 彩加

    岸田 彩加

    スクー放送部

参加したい受講生 : 707

カテゴリー

タグ

月額980円で、4,600本以上の授業が見放題

授業リスト

そもそも「UX」とは何か―イメージと概念を理解し語るー

2022年1月23日公開

60min.

UXとはなにか?ユーザー体験とは何か?説明できるようになります

 

初回の授業では、「UXとは何か?」「誰にとって必要なのか?」などUXに関する基本的なことに触れ、なんとなく使っている「UX」という言葉をしっかり理解するところから授業を行います。授業では、UXの概念的な説明に留まらず、体験やユーザーを分解し例え話を使ってしっかりイメージまで理解できる内容になっています。また、UIとUXの違いについてもご紹介致します。

 

先生

松葉 有香

あなたは、UXデザインとは何なのか、自信を持って語ることができますか?もしNOであれば、ぜひ授業を聞いてください。昨今、UXデザインという言葉はよく目に耳にしますが、UIとUXが混同していたり、局所的な理解になってしまっていることが多く、言葉だけが独り歩きしているように感じています。今回の授業では、UXとは?という最初の定義から、UXがどんなものかイメージできるようになるまでの、初歩的なお話をさせていただきます。UXデザインとはエンジニアリングの世界、つまりデジタルサービスに限ったものであると思われがちですが、決してそうではありません。誰かに何かを届けたいと思っている人、すべてにとって役立つスキル・思想なのです。深くてワクワク楽しいUXの世界へ、どうぞお入りください。

事例で「UX」の理解を深める―サービスやプロダクトから学ぶ―

2022年2月6日公開

60min.

生放送2月6日(日) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

具体事例から「UX」を深く理解しデザインについて考えることができます

 

第2回目の授業では、既存のサービスやプロダクトなど事例をご紹介し、事例から学ぶ「UX」をテーマに授業を行います。とある街の中にある、とある階段に登るのが楽しくなるデザインや子どもでも怖がらないMRIの検査機器のデザインなど、体験価値にフォーカスをしたプロダクト。それだけでなく、普段我々がつかうWebサービスにも焦点をあてて授業を行います。ユーザーにとって心地よい体験をしてもらうために、体験デザインとしてのUXライティングについて学びながら、理解を深めます。

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る