chevron_left ITベンダーとのプロジェクト要件定義と進行管理

ITベンダーとのプロジェクト要件定義と進行管理

PREMIUM

会員登録して、全てのスライドを見よう

1 / 10

授業の概要

本授業では、業務要件定義の具体的な書き方について学習します。

第2回の授業では、要件定義には『業務要件』と『システム要件』があり、企画者は特に、『業務要件』を具体的に言語化するために業務要件定義を行う重要性について考えました。

本授業では、業務要件定義を具体的に記載していく上で重要なポイントを学んでいきます。いきなり記載するのではなく下書き (シナリオ) を書くことや、大きな業務を細かくすること。また、ベンダーに適切に情報を伝えるための付帯情報について学んでいきましょう。

こんな人にオススメ

ITベンダーに適切な要件を渡せない悩みを抱えている方